ムー的神旅〈ナニャドヤラの謎†〉キリスト祭りと新郷村講演会 | マジョリカの恋するように旅をして

マジョリカの恋するように旅をして

恋旅 神旅 宙旅 光と闇のクロスする瞬間


テーマ:

 

ムー的神旅〈ナニャドヤラの謎†〉青森伝説 新郷村講演会

 

左・三上丈晴氏の出身地青森県には

新郷村(旧戸来村)に〈キリストの墓〉あり

右・高野誠鮮氏はるばる石川県より

その石川県宝達志水町に〈モーゼの墓〉あり

 

超古代、ムー帝国は栄え、モーゼ、イエス、ブッダ

モハメッド、老子、孔子、孟子などあらゆる聖者が

日本を訪れたといいます。

 

キリスト教に似た風習や祭りが数多く残されている

新郷村(旧戸来村)には

ゴルゴダの丘で磔刑になったはずのイエス・キリストが

日本に逃れ新郷村に渡来して

106歳の生涯を閉じたという伝説あり。

 

伝説をファンタジーにとどめることなく

自らの目で足で調査して確かめた

高野誠鮮氏・奇跡の講演会が新郷村にて実現しました。

 

高野さんは単身20代のときにキリストの墓の前にテントを立てて調査。

八戸〜十和田湖〜恐山〜山を登ったり降りたり

すべて徒歩で移動、20代とはいえバックパックを背負ってです。

青森県は広いんです!山あり谷あり熊あり🐻

実際に歩いている時に「熊に襲われたいのか〜?!」

と地元の人に車で拾われたこともあったそう。

 

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

高野誠鮮さんFBより転載

 

2018年6月1日  

能登半島、羽咋郡旧押水町(宝達志水町)の宝達山のふもとに

"モーゼのお墓"とされる三つ子塚があり

青森県旧戸来村(新郷村)には"キリストのお墓"とされる塚がある。

遠く離れた場所なのに不思議な言い伝えが残されている。

故山根キクさんが書かれた「光は東方より」の再版記念パーティーに

たま出版の瓜谷社長から呼ばれて出席したことがある。

まだ19歳か20歳頃の学生時代だったと記憶している。

その真偽を確かめに、テントを担いで八戸駅から徒歩で、

新郷村に行って一週間ほど塚の前で寝泊まりしたことがある。

今考えると、すこし無謀な事を平気でやっていたものだ。

十和田湖に抜ける山道をトコトコ歩いていると「熊に襲われるから!!」

と地元の親切な方にサンバーに乗せてもらった。

下北半島、奥入瀬、大湯ストーンサークル、恐山など一か月以上かかって踏破した。

若い内にできる事がある。若い時にしかできない事がある。

60~70歳は「はなたれ小僧」と言われる僧侶の世界だが

魂だけは依然として幼いままである。

身体だけが老朽化している(笑) 明日から八戸です。

八戸は「ヤーヘェ」とも発音できる。

ヘライ、ヘブライ、ヤーヘェ。

地名には何か謎が隠されているようでワクワク・ドキドキする。

 

2018年6月3日

43年ぶりでしょうか、新郷村とそのキリスト祭りにきています。面白い。

新郷村で唯一の信号がありました。昔はなかったのに。道路も整備されてる。

当時の面影は僅かですが、最高の地域資源がある。

 

///////////////////////////////////////////////////////

 

6月3日〈神旅ツアー〉一行も無事に新郷村に到着

実はツアー開催の前に十和田湖⇄新郷村を結ぶ道に崖崩れあり

 

青森県出身の三上氏は「きたー!」と言い

青森県出身の参加者さとみさんは「ありがち!山越え〜」と言い

 

約1時間強で着くところが3時間もかかって到着😱

ところが迂回したその道は

エデンの園と呼ばれる迷ヶ平(まよがたい)

2012年初のミステリーツアーでキリスト餅を食べたところでした。

⇩2012年・初々しいです😎

 

 

 

そんなこんなで到着が大幅に送れたけど

高野誠鮮講演会実行委員会の平葭健悦(たいよしけんえつ)さんと

無事に合流を果たし 縄文人ばりばりの2ショット

 

六芒星の模様が入った手焼きせんべい(美味しい!)

 

来賓席のコワモテの面々が揃う「第55回キリスト祭」へ

 

奉納の儀にしっかり名前を呼ばれ

 

突撃取材まで

 

ポスターでないナマのナニャドヤラ祭りを堪能できて

 

ちゃっかり高野さんとも

 

 

三上編集長とも

 

高野さんと皆さんで記念写真も撮れました〜(嬉♪)

 

さらに2018年は5年に一度のナニャドヤラ祭典

各地からナニャドヤラ団体の方々が大型バスで次々に駆けつけ

オリジナルな衣装と踊りを披露してくれたのです。

 

ようこそキリスト伝承館へ†

 

さっくさくの長芋と甘酸っぱい❤️杏入りのキリストラーメン

 

無事に講演会場へ到着するも早速サインを頼まれる高野さん

たった1冊の本があなたの人生を変えてしまうことも!

 

2012年のミステリーツアーの際に新郷村役場代表で

ガイドをしてくださった永野さんが司会でびっくり!

実は数ヶ月前に永野さんをウォンテッドしていたのです。

(役場を退職されていました)⇩当時

 

名司会なのです〜(当日)

 

第一部テーマ

高野誠鮮流 ど真ん中直球勝負の生き方!
UFOで町おこし、限界集落の再生、自然栽培の普及

ローマ法王献上米など、革新的なことにチャレンジし続けてきた

高野誠鮮流・生き方の極意などなど熱いお話にぐいぐい引き込まれ

 

第二部テーマ

聖書、十戒の真実!イエス、モーゼはなぜ日本に来たのか?

映し出す資料をばっちり用意してくれてましたが

超超多忙の高野さん

いつもどうやって時間を作っているのでしょうか?!

ハイレベルな智力 知力 体力 精神力 包容力

 

そして三上編集長登場に会場がどよめきまして

 

無事に終了です〜熱い講演会の模様はDVDで販売されます!

 

高野さん!43年ぶりの新郷村再訪・講演会本当にお疲れさまでした!

 

完了高野誠鮮氏講演会の詳細はクラウドファンディングのページよりご報告

 

撮影majolica

majolica@高島敏子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス