ノンキャリ本省、ノンキャリ地方出先、地方公務員給与比較 | 目指せ平均年収国家公務員800万、地方公務員400万へ&婚活

目指せ平均年収国家公務員800万、地方公務員400万へ&婚活

地方公務員より低遇である29才年収340万のノンキャリ国家公務員が国家公務員の内情を伝える。
国の財政難という名の残業代の大幅カット、午前様の国家公務員たち、年々下がり続ける
婚活市場人気No.1の国家公務員、婚活事情も!!
https://twitter.com/kokkaman2?s=09




公務員になりたい人は多いけど、公務員は実際どのくらいの給料をもらっているのでしょうか?

アラサーの公務員の知り合い3人に勤務の実態と2015年の年収を聞いてみました。
3人とも行政職です。

因みに下に書いた年収の中には、残業代、ボーナスやいろんな手当(通勤手当や住宅手当等)が入っています。
当たり前ですが、手取りではなく額面です!!

話を聞いてみると公務員は高給取りというイメージは、今は昔ですね。

(1人目)
国家公務員、某省の本省勤務6年目 31歳 大学院卒
ノンキャリです。
年収:約500万円弱
激務度7
(激務度は0~10段階。0は楽勝、10は激務すぎてムリ)

あともう少しで500万に届くのに、届かなかったようです。
残業は多い時だと80時間、少ない時だと40時間くらい。
残業は、全部つかなくて、おおよそ半分くらいだとか・・・
残業の付き具合は、部署や省庁によっても違ってくるようです。
しかも、残業時間の申請は若干少なく入力しているらしい。

ただ、それでも一昨年に1度精神的な病気になってから、
残業を控えめにしてもらっているとのことです。

土日もたまに出勤していて、時期によっては結構忙しく終電に帰る時もあるそうです。
あと、かなりピリピリした中で仕事しているので、雰囲気が殺伐としているとのこと。

東大卒のキャリアの上司、先輩が一緒の部署で、ビシバシだそうです。
ノンキャリはつらいよ~
早く異動したいんだとか・・・。


(2人目)
国家公務員、某省の地方出先機関(首都圏)勤務8年目30歳 大卒
ノンキャリです。
年収:約450万円

激務度3
月給では惜しくも30万円に届かない金額らしいです。
自分の年齢×1万円くらいになりたいとのこと(笑)

国家公務員のノンキャリで出先機関。
あまり忙しい部署ではないため、残業は少なめ。
残業は月に10時間~20時間くらいで残業代はちゃんともらえている。
予算が限られているので、これ以上残業しても付かないんだとか・・・
土日もちゃんと休めて、休日出勤はないみたいです。

本人いわく、「本省じゃなくてよかったとのこと」
やはり本省は忙しいらしい。

(3人目)
地方公務員 某地方自治体本庁勤務 7年目 29歳 大卒

年収:約480万円

月給約30万円

激務度5

首都圏の某自治体の本庁勤務だけど、残業はほとんどないそう。
本庁と言っても、全ての部署が忙しいわけではないんですね。
その代わり、防災関係の部署なので宿直があり、土日もしばしば勤務しているとのこと。

それほど激務ではないが、それなりに忙しいようです。
やっぱりカレンダーどおりに勤務できる部署に異動したいみたいです。
ノンキャリの国家公務員より首都圏の地方自治体の方が給料が高いかな~って感じです。


月給30万円前後ということは、手取りで25万円前後でしょうね。
因みに3人とも未婚ですので、扶養手当などは含まれておりません。

3人の公務員の話を聞いて、
正直「あれ?給料もっと貰っていると思ってた!!公務員の年収低いかも」という感想です。
こんなこと面と向かっていったら、怒られそうですから言いませんが、
公務員の給料安いですね。

激務度というか忙しさから考えると
少なくともコストパフォーマンスは良くないなって印象です。

安定はしているんでしょうけど、残業ほとんどしてない私とあんまり変わらないんですね。
たぶん、私よりは社会的に重要な仕事をしてそうですけどね。

1人目の人が言うには、
「不景気の時は妬まれ、景気が良い時はバカにされる職業だ!!」

あ、これ結構名言だと思います!!
確かにリーマンショックの時なんか公務員の給料下げろってみんな騒いでいたなあ(笑)
優秀な人が公務員にならなくなっちゃうと、それはそれでみんな困りそうですが。


仕事がすごく忙しくて残業があっても、そんなに残業がなくても同じくらいの階級の職員同士の収入はあまり変わらないんですね。


中にはすごく激務な部署もあって大変そうですが、民間企業の平均的な収入なのかな~
部署や省庁などにもよるんでしょうけど。。

国家公務員のキャリアの年収も直接聞きたいですが、知り合いがいないので残念です。
又聞きの話になってしまいますが、30歳だと年収500万とか600万だそうです。
40歳前から管理職になりそこからの伸びが結構すごいらしいです。
1000万超えするんだとか。

でも、どこぞの大企業の役員みたいに年収1億円とかムリ。
確か総理大臣でも4000万円ですからね。

事務方トップの事務次官でさえ3000万円程と言われていますから、それよりは低くなりますね。
キャリアはすごく大変で忙しいから、同期会も深夜から始まるという話も聞きました。
19:00に集合って言っても誰も来れないって(笑)

ひええ~

そんなに働いてたら体が持ちません。



http://kosodatepapas.blog.jp/archives/2932750.html

中々良い分析力だった。

首都圏ならノンキャリでも地域手当て20%なんで大きいですね

普通の出先ノンキャリは30歳で400万くらいかな?