就学相談⑥

テーマ:








こんにちは♪





今日は、





お久しぶりに、





就学へ向けて動きましたよ☆





コタロー、





小学校の体験授業へ行きました!
「午前中の2時間だけね♪」







朝の会から参加しましたが、






教室に入った瞬間、






コタローのサイズ感に、





「わぁ!ちっちゃくてカワイー!」と、





黄色い歓声が飛び交います。






はい!






つかみはオッケー♪






すっかり気を良くしたコタローは、






すんなり席に座り、






ご機嫌で参加〜♪






からの個別学習、






各自、プリント学習を進める時間なので、






コタローも用意されていたプリントに取り組みます☆






ここでは、






鉛筆を正しく持てる事と、






分からない時に、



「せんせい、おしえてください」



と言えた事を、





とて〜も褒められてました☆





コタロー、ますますご機嫌♪






で、






最後は体育。






幼稚園でも体育はあるので、






体操やマラソン、マット運動に、






スムーズに参加♪






実はマット運動の時、





オカンは補助の先生から、





「首は大丈夫ですか?」





と、当たり前のように聞かれました。
(ダウン症がある子供は、
 頚椎に無理な力が加わると、
 危ない場合があるのでね。)




すかさず、




「前転くらいなら大丈夫です!」




と答えましたが、




コタローがやる時にだけ、




首に先生のサポートの手を入れてくれてました。




ちなみに、




この支援級には、




ダウン症があるお子さんは、




一人もいません。




「プロに任せるというコトは、
 こういうコトかぁ☆」



と、オカンは妙に感動しました☆






で、コタローは、





休み時間をクラスのお姉さん達と遊んで過ごし、





皆の前で、





「さようなら!!
 また来るね〜♪」




と、ご挨拶して、





終了〜。






先生からは、





「正直に言いますと、
 こんなに色々な事ができるとは、
 思っていませんでした。
 幼稚園での今までの生活が、
 ちゃんとコタ君の力になってますね。」




との高評価を頂きました!






帰り道、





まず、コタローをめちゃめちゃ褒めましたが、






幼稚園で過ごした1日1日が、





コタローの「できる」や、
「自信」を育ててくれたんだなぁと、





改めて感謝が溢れました(TдT)
ありがとう!!

instagramも更新中です♪
ご訪問ありがとうございました!
にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

AD