梅雨時の腰痛 | スピリチュアルな鍼灸師【チャネリング日記】

スピリチュアルな鍼灸師【チャネリング日記】

我が龍神ファルコとのリーディング対話やスピリチュアルな話を書きます。


こんにちは、


今、梅雨の真っ只中ですが、


本当に、鬱陶しいですが、


こればかりは、日本に住む以上は、


仕方が無いです。


この梅雨時の湿気が、


身体に与える影響もやはり、


有ります。


身体の内部に関しては言えば、


湿度が高いと、汗をかきにくい為に、


体温調整しにくいとか、


自律神経に影響が有るとか、


ネットで調べると出てきますが、


私達が、毎年、この時期に、


遭遇する、湿気、


東洋医学的に言うと、


湿(しつ)


ちょっと、厄介なもので、


体内の水分代謝が悪くなり、


いろんな症状が出ます。


この時期に、腰痛持ちの人は、


要注意なんですよ。


それは、湿の影響で、


関節もゆるむので、


特に骨盤がゆるむと、


腰痛や坐骨神経痛に、


なる人が、増えます。


先日も、腰痛を悪化させた人が、


来院されましたが、


歩くのも、億劫な状態でした。


治療法としては、


ゆるんだ関節を引き締める事で、


痛みは無くなります。


緊張したものをゆるめるのは、


割と簡単のですが、


ゆるんだものを引き締めるのは、


難しいんです。


でも、


痛みが取れて、


帰って頂きました。


梅雨に入ってから、


1週間、2週間と経つうちに、


腰痛の患者さんが、


増えるのも、


この梅雨時の特徴です。


なので、腰に不安が有る人は、


痛みが無くても、


腰のチェックを兼ねて、


治療すると良いですね。


腰痛に限らず、


最近、体調不良に成った人は、


身体を軽くしておくと、


暑い夏も、乗り切れます。


1年間通して、健康で過ごす為にも、


梅雨時に、


体調を崩さないようにする事は、


とても大事です。


過去の事例で、


毎年夏バテをしてた人は、


梅雨時から体調を崩し、


そのまま、真夏に突入して、


食欲も無くなり、


睡眠も不足した為に、


過労で入院された人がいました。


それで、次の年からは、


治療に来るように成り、


梅雨に入る前に、体調を整えたら、


食欲も落とすこと無く、


睡眠不足にも成らず、


夏バテにも成らず、


乗り切れた事は、


言うまでも有りません。


今回の腰痛の患者さんも、


10日くらい前から、


腰に違和感が有るのに、


我慢した為に、


痛みが酷くなったので、


身体の不調は、


早めの治療が早期に治す、


絶対条件ですので、


我慢しない様にして下さいね。


◇申込みはコチラ

 ↓↓↓↓↓

【通常治療&ポテンシャルアドバンス】

1度お試しポテンシャルアドバンスセッション

25thキャンペーン申込

ルートリーディングワークショップ
(リーディングセッション付き)
6月23日(水)10時〜12時
場所:オンラインで開催

【チャネリングセッション】

【スピリチュアル初級講座】

【お知らせ】
「癒し&スピリマルシェ」(夏から秋)
2021年8月21日(土)10時〜16時
オペラスkonohana2階