#レンタル彼氏 | レンタル彼氏 小田幸次郎のブログ

レンタル彼氏 小田幸次郎のブログ

彼氏派遣(レンタル彼氏).comの「小田幸次郎」のオフィシャルブログです。

脱水症は、暑い季節に起こる、イメージが強いですが、夏以外にも起こりやすい時期があります。

 

それは、冬です。

 

冬は、知らないうちに体から水分が奪われて水分不足になってしまう「かくれ脱水」に注意が必要です。
体内の水分は、汗以外に呼気や皮膚から水分が失われます。
このことを「不感蒸泄」ふかんじょうせつ、と言うそうです。

 

一般的に成人では、体重1kg当たり約15mlの不感蒸泄があると言われています。
体重50kgの人の場合、1日に750mlほどの水分が体外に出て行く計算になります。

 

冬は、空気が乾燥していますので体内から水分が奪われやすいです。
暖房している室内は、湿度が低くなる傾向があり、水分が失われます。

 

そして、冬は夏よりも喉の渇きを感じにくいので、水分の補給を怠りがちです。

これらのことから、冬は「かくれ脱水」になりやすいと言われています。

 

冬であっても、意識的に水分を補給しましょう。