スタッフ日記

荒神谷博物館のスタッフが日々の出来事を綴っていきます★

12月7日(土) 出雲の石神信仰を伝承する会と、地元の有志の方で

仏経山(出雲市斐川町神氷)の登山を企画しました。


かつては「神名火山」と呼ばれていた仏経山の山頂には「伎比佐加美高日子命」を祀る磐座があります。

その神様は現在は麓の曾枳能夜神社に祀られています。



山頂までは片道30分で、あまり高低差がありません

氏子さんたちが丁寧に草を刈ったり、土を固めて参道を作って下さっているので

安心して登山できました。

途中に斐川平野が一望できる見晴台まで整備してありますキラキラ
スタッフ日記


目的地に着くとあまりの巨石の出現に歓声キラキラが上がりました。


現場では当館副館長の平野と、樋野達夫氏による説明があり、

40名以上の参加者が静かに耳を傾けます。
スタッフ日記


その後、曾枳能夜神社の吉岡宮司による祝詞が奏上されました。

樋野達夫氏による献笛もあり、周囲は厳かな雰囲気に包まれました。
スタッフ日記


近くにはさざれ石群が。

屏風岩もあります。
スタッフ日記


大蛇伝説が残る大岩群。
スタッフ日記



かつてはここで神事が行われていたのです。

とても神聖な空気が漂っていました。

スタッフ日記


これからもこの素晴らしい磐座を後世に伝承して行くべきだと改めて感じました。


お問合せ 荒神谷博物館 0853-72-9044 担当 平野、前田



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。