スタッフ日記

荒神谷博物館のスタッフが日々の出来事を綴っていきます★


テーマ:

久しぶりの更新となってしまいましたあせる

3月に入ると見頃を迎える椿 荒神谷の椿の森 椿


※まだ本日(2月21日時点)ではほとんどまだ

開花しておりません。もうしばらくおまちくださいごめん


3月23日(土)・24日(日)には毎年恒例の

荒神谷椿の森まつり 椿 開催予定ですハート


数ある品種の中からまずはそのうちのいくつかを


昨年の写真でご紹介したいと思いますしあわせ


スタッフ日記
【嫁ヶ島】
ごぞんじ島根県の花です



スタッフ日記
【錦魚葉椿】
葉の先が金魚の尾のようにひらひらしています



スタッフ日記
【三河雲龍】 スタッフお薦めの品種・・・
枝が龍のようにくねくね曲がっています



スタッフ日記
【日の丸】
小さい子供の顔ぐらい大きな花で
ハイビスカスに少し似ています



スタッフ日記

スタッフ日記
【本白玉】

つぼみが白玉のように丸くてかわいい花で、咲いて

もあまり開きません。お茶席でつぼみを飾ります。



スタッフ日記
満開の【里の秋】

ボタンのような大きな花です。


椿まつり椿では、

公園側と博物館側両方でイベント行いますよきらきら


スタッフ日記

やじるし【公園側】

・生け花展 ・苗木販売苗木 ・クイズラリー

・椿の実細工体験 ・おしるこ販売  



スタッフ日記
うえ↑【博物館側】

・オープンカフェコーヒー(キッズスペース有)

・お楽しみ抽選会 ・ホール展示(無料) です

両日共に博物館の展示観覧料も2割引となりますので

散策や観覧、お茶をしながらゆっくりと過ごしていただけ

ればと思います。。

みなさまのお越しを心よりお待ちしておりますぺこり


読者登録してね





AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日2月3日(日)に開催した

古代もちつき会餅つきの様子です顔


初めの挨拶を平野副館長から

スタッフ日記


続いて職員がつきかたの説明を手
スタッフ日記


最初は杵でグッグッと押して潰しながら

こねていきます。いきなりついてはいけません。


(この作業、地域によって色々呼び名?があるようですね。

“こばね”“いきをこめる”なんていう人もいました・・・)
スタッフ日記


このあとお餅になる寸前までは職員(大人)が

つくのですがそこの写真は省略えへへ…


さあ子供たちのもちつき開始おー
スタッフ日記

スタッフ日記

小さい子もたくさん参加してくれましたお願いクマ
スタッフ日記

スタッフ日記

スタッフ日記

スタッフ日記


もちつき体験をする列です
スタッフ日記


全部で11回つくのですが、最初の1回目は必ず

100%もち米でつきます。なぜかというとまず

最初に三宝荒神と遺跡にお供えするおもちを

作るから なんです手

毎年職員がお酒と一緒にお供えしています
スタッフ日記


そして2回目以降は黒米の入ったおもち

きれいな紫のやわらかいおもちがつきあがりましたしあわせ
スタッフ日記
もちちぎりなどの作業をしてくださっているのは

荒神谷女性ボランティア「はないかだ」を中心とした

方々きらきら とにかく荒神谷のイベントはどれも

この方々のご協力なしにはできないのですびっくり

本当に感謝です・・・・ドワーッ今年もありがとうございましたぺこり


ついたお餅はきな粉と砂糖醤油でみなさんに

食べていただきましたペロリ
スタッフ日記

スタッフもあとからおよばれ・・・

柔らかくてとっても美味しかったです矢印
スタッフ日記


今年のもちつき会は5年ぶりにちょうど節分の日に

あたるということで (以前は平成20年でした!)

豆まきも豆まき一緒に行うことに・・・

スタッフ日記

↑↑↑前日に、黒豆を職員がせっせと煎って

100人分00手作りきらきら


鬼登場節分!!

衣装がなくちょい完成度の低い?鬼でスミマセンえへへ…

スタッフ日記


すぐさま反撃にあい逃げまどう鬼おにさん。あせ
スタッフ日記


参加してくださったみなさんの感想では

「美味しかった」

「黒米の粒が残っていて食感が楽しめた」

「香りがする」←香りって穀物の香りでしょうか・・・?

なんてものもありました・・・


また、田植え・稲刈り・もちつきと毎年参加してくださる

ご家族があり、とても嬉しいです・・・かお じ~ん


今後もみなさんに喜んでいただけるような

イベント作りがんばりますぺこり


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。