2013116日発売、ノースリーブスの9thシングル。


「キリギリス人」

(作詞:秋元康作曲:鬼龍院翔 編曲:YAMACHI

フジテレビ系『スナック喫茶エデン』エンディングテーマ。ゴールデンボンバーの鬼龍院翔が作曲。サビのメロディーがBOOWYの「CLOUDY HEART」やAKB48の「アイスのくちづけ」に似ているだとか、冒頭が光GENJIの「ガラスの十代」っぽいだとか様々な指摘がなされているが、そんな事は個人的にはどうでもいいんじゃない?と思っている。そもそもこのコード進行だと大体がこういうメロディーになってしまう気もするし…。楽曲の方は、今のゴールデンボンバーの持つ勢いがそのまま表れたようなダイナミックなナンバーで結構お気に入りです。

オススメ度★★★★☆


「いーんじゃね?」

(作詞:秋元康作曲・編曲:井上ヨシマサ)

小嶋陽菜主演の日本テレビ系深夜ドラマ『メグたんって魔法つかえるの?』主題歌。若干、歌謡曲のテイストも入っている異色曲。〈もしも誰かとベッドインしてみても〉等、現役アイドルに歌わせるには少々過激な歌詞も飛び出すけど、違和感を感じないのはやはりこのレトロな雰囲気のおかげなのでしょうか。渡り廊下走り隊でも、フレンチ・キスでも、Not Yetでも似合わない、ノースリーブスだからこそ歌える曲。何回か聴いていると癖になってくる。よく見ると、AKB本体の主力作家である井上ヨシマサ氏の作・編曲だ。ほんと色んな曲書くねえ…。

オススメ度★★★★☆


前作「ペディキュアday」から約1年ぶりのシングルということで、どうもリリースの間隔が空きすぎな気がする。事務所はノースリーブスに力を入れていないのか、それとも売り出し方が下手なのか…。AKBの中でも小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみといったかなりの人気メンバーが集結している事だし、「もう少し売れても良いんじゃないか?」という感が拭えない。そろそろ2ndアルバムを発売しても良い頃なんじゃないかなと思うのだが…。



キリギリス人(初回生産限定盤A)(DVD付)/ノースリーブス
¥1,600
Amazon.co.jp

キリギリス人(初回生産限定盤B)(DVD付)/ノースリーブス
¥1,600
Amazon.co.jp

キリギリス人(初回生産限定盤C)(DVD付)/ノースリーブス
¥1,600
Amazon.co.jp

キリギリス人/ノースリーブス
¥1,000
Amazon.co.jp




201311日リリース、ゴールデンボンバーの13thシングル。初回限定盤AB、通常盤の3形態で発売され、初回限定盤Aについては「平成にバブルよ再び」をコンセプトとしているらしく、懐かしの8cmシングルで発売された。


Dance My Generation

(作詞・作曲:鬼龍院翔 編曲:浅倉大介、鬼龍院翔)

コンセプトにある通り、なんともバブリー一色なナンバー。ディスコとかが似合いそうなダンス曲。確かにこれもインパクトはあるんだけど、どうしても「女々しくて」の衝撃が強すぎた為か、数年後に思い返した時に「あれ、こんな曲あったっけ?」となってしまいそうな感じも…。

オススメ度★★★★☆


「煙草」

(作詞・作曲:鬼龍院翔 編曲:tatsuo、鬼龍院翔)

失恋した男の痛みを歌うスピーディーなナンバー。何だかどこかで聞いたようなメロディーにコード進行だが、「Dance My Generation」以上にリアルな90年代感を醸し出している気がするのは僕だけか。サビは一発で耳に残るし、飽きやすいかもしれないけど良い曲。

オススメ度★★★☆☆


「ウジ虫」

(作詞・作曲:鬼龍院翔 編曲:tatsuo、鬼龍院翔)

これは近年急速に売れ出したゴールデンボンバー自身の事を歌っているのだろうか?何だか病んでいるような歌詞で大丈夫かと心配になるが、メロディーは爽快でこの三曲の中では一番お気に入り。

オススメ度★★★★☆




Dance My Generation [初回限定盤A](応募ハガキ封入)/ゴールデンボンバー
¥800
Amazon.co.jp

Dance My Generation [初回限定盤B](応募ハガキ封入)/ゴールデンボンバー
¥1,500
Amazon.co.jp

Dance My Generation [通常盤](応募ハガキなし)/ゴールデンボンバー
¥1,000
Amazon.co.jp




「ROCK YOUR SOUL」V6

テーマ:

20121226日リリース、V641thシングル。



ROCK YOUR SOUL

(作詞・作曲:清水昭男 編曲:鈴木雅也)

『真・北斗無双』イメージソング。「Sexy.Honey.Bunny!」、「バリバリBUDDY!」といい「kEEP oN.」といい、最近のV6の果敢な攻めっぷりにはただただ心踊らされていたワタクシなので(「kEEP oN.」に至っては某番組で「超変態作」と称されたとか)、さて今回も一体どんなブっ飛んだ世界を魅せてくれるのかと非常に期待していたのだが、蓋を開けてみたら至って普通のダンスナンバーといった感じ。正直拍子抜けだったけど、この曲はこの曲でとてもカッコイイので聴き応えは十分にある。アルバムにも期待です。

オススメ度★★★☆☆



「ミュージック・ライフ」

(作詞:西寺郷太、谷口尚久 作曲:谷口尚久、西寺郷太 編曲:corin.

TBS系『ガチャガチャV6』エンディングテーマ。全体的に爽やかなんだけどただ爽やかなだけじゃなく、ちょっと機械的なサウンドが取り入れられた電子ポップという感じの一曲。全盛期程じゃないにしても、夏の木漏れ日が浮かぶような曲調はV6らしくて好き。

オススメ度★★★☆☆



fAKE

(作詞:Kenn Kato 作曲・編曲:corin.

ROCK YOUR SOUL」が“動”のカッコよさだとしたらこちらは“静”のカッコよさ。これも中々。しかし三宅健は未だに子供みたいな声だなぁと…。

オススメ度★★☆☆☆



「ボクラノオト」

(作詞:鳥海雄介 作曲:大智 編曲:CHOKKAKU

ピアノから始まり、サビに向けて徐々に壮大になっていく王道バラード。良い曲です。

オススメ度★★★☆☆




ROCK YOUR SOUL (初回生産限定) (SINGLE+DVD) (ジャケット・パターンA)/V6
¥1,890
Amazon.co.jp

ROCK YOUR SOUL (初回生産限定) (SINGLE+DVD) (ジャケット・パターンB)/V6
¥1,890
Amazon.co.jp

ROCK YOUR SOUL (ジャケット・パターンC)/V6
¥1,260
Amazon.co.jp

ROCK YOUR SOUL (タイアップ盤)/V6
¥1,050
Amazon.co.jp
2013年1月9日リリース、山田涼介のソロデビューシングルの感想を。

「ミステリーヴァージン」
(作詞:Vandrythem 作曲:Erik Lidbom/Daichi 編曲:Erik Lidbom ストリングス・アレンジ:佐藤泰将)
自身が主演を務めた日本テレビ系ドラマ『日本テレビ開局60周年記念番組 金田一少年の事件簿 香港九龍財宝殺人事件』主題歌。冒頭、いきなり初代堂本剛版のあのBGM(「the mysterious mallets」(作曲:見岳章))が炸裂し、のっけからファントムやレッドラムが出てきそうな恐怖感MAXになるわ、懐かしさで胸がいっぱいになるわで頭がごちゃごちゃしたのだがすぐに曲が始まり一安心。ミステリアスな雰囲気あふれるクールな曲で、CMで耳にしていた時よりも好印象だった。〈謎はすべて解く〉等、タイアップに忠実な歌詞も印象的。今回のドラマスペシャル、結構面白かったので連続化してほしいなぁ(原作のネタはまだまだあるんだよね?)。
オススメ度★★★★☆

「銀の世界に願いを込めて」
(作詞:山田涼介 作曲:森山拓五郎 編曲:牧戸太郎)
本人作詞のバラード曲。ストレートに良い曲です。
オススメ度★★★★☆

「愛のかたまり」
(作詞:堂本剛 作曲:堂本光一 編曲:吉田建 ストリングス・アレンジ:吉田建、牧戸太郎)
KinKi Kidsの人気曲をカバー(オリジナルはKinKiの13thシングル「Hey! みんな元気かい?」のカップリング)。山田は元々光一に憧れていたという話を聞いていたので、今回のカバーによって「ああ、やっぱり憧れの先輩なんだな」という事を再確認できた。あと曲の良さは勿論ですが、山田の歌声も結構良いなと。
オススメ度★★★★☆