春から夏へ。 | コジマ農場日記

コジマ農場日記

神奈川県相模原市津久井地区にて
農薬・化学肥料を使わずに野菜を作っています。


テーマ:
今年の春は異常に雨が少なく、急に暑くなったり、梅雨入りしたのに全然雨が降らず。
といった具合に、例年以上に天候に悩まされる春でした困
ここ数日は雨が降ったり止んだり晴れたりを数時間の間隔で繰り返すような変なお天気。


そんな中・・・
畑では春の野菜の終わりが見え始め、夏の野菜の始まりが見え始めています。



出荷が始まりました。ズッキーニ。
今年もコジマ農場では緑と黄色の2色を作っています。
緑が一般的ですが、黄色も同じように調理でき、おかずの彩りに最適です!
コジマ農場日記


コジマ農場日記


こちらは、もうすぐ収穫の玉ねぎ。
サイズは小さめが多いですが、3年目の正直?で今年は出荷できそうです。
やったきゃ
コジマ農場日記


こちらは何の花でしょうか??
コジマ農場日記
じゃがいもの花です。
これは「とうや」という品種の花。

今は「アンデスレッド」の花が咲いています。
アンデスレッドは皮が赤い品種ですが、お花もピンク色なのですハート。

コジマ農場日記



トマト・なすには第1果が付き始めています。
コジマ農場日記   コジマ農場日記


こちらは坊ちゃんかぼちゃです。
まだまだちっちゃくてとってもかわいいです。
コジマ農場日記


最後に・・・
いつもキレイな野菜ばかり載せていますが・・・
たまには無農薬・無化学肥料の野菜のかわいそうな姿も。
コジマ農場日記

虫食いの割れてしまったキャベツです。
今年は天候の影響か割れてしまうキャベツが多いようです。

このようになってしまったものも多いですが、キレイなものもあり・・
それを選んで出荷しています!

農薬・化学肥料を使わない野菜作りは大変なこともありますが
安心、安全でおいしい野菜を作っていきたいです。


さとみ





コジマ農場さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス