ロジクール logicool VisualC++ Runtime Error |  Stand Alone

 Stand Alone

北米在住者のブログ


テーマ:

昨日はロジクールのゲーミングキーボードG510がエラーをはいて


困ってしまいました。


Stand Alone 

VisualC++ Runtime Error


というメッセージが出てドライバやアプリケーションソフトを


再インストールしても改善されませんでした


ネットで調べてみると似たようなエラーの例が出ていました。


どうやらロジクールのゲーミングソフトウェアを使って


マクロを組むことができるものは共通のエラーのような気がします。


原因は、 「settings.json」という設定ファイルの破損


このファイルを削除すると直ります。


C:\ユーザー\[ユーザー名]\AppData\Local\Logitech\Logitech Gaming Software\settings.json


ただし隠しフォルダなので表示できるように設定する必要があります。




Stand Alone 

また、このファイルを削除しても次回Logicoolゲーミングソフトウェア起動時に


自動生成されるのと、キーコンフィグレーション自体は消えない。


使用アプレットの指定や、LCDパネルの色指定は初期化されてしまいます。



こじかさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス