北の道。

テーマ:

週末は用事で大阪に行きましたが、台風が来る前に北陸まで無事に戻ることができました。

で、帰宅すると、注文していた映画のチケットが。

 

 

「ヒトラーに屈しなかった国王」公式サイト

http://kings-choice-jp.com

 

第二次世界大戦時、ノルウェーはナチス・ドイツに占領されますが、その時の国王を描いたというなかなかニッチなテーマの映画。

絶対観に行こうと思って&おまけのクリアファイルが欲しくて、前売りチケットを購入(「クリアファイル小っちゃ!」と思ったのは内緒)。

それはいいんですが、一番早く上映する映画館でも12月から。

それもいいんですが、北陸では今のところ上映予定はなく、一番近いところで長野。う〜ん……。

 

そういえば昔観たアニメ「聖戦士ダンバイン」に、オスロを制圧して労働者を酷使するバイストンウェル勢力に対してノルウェー人たちがストライキで抵抗する、ってエピソードがありましたな。大戦時のノルウェーそのものだわさ。

 

 

 

 

 

 

 

 

※これを観たいがために普段1時間かかる通学路を30分で帰宅した、という思い出の作品。

 

 

AD

2017年9月1日(金)、うめさん(右のひと)がなくなりました。

 

 

一緒に住むようになって16年と11ヶ月。

実家の両親と一緒に過ごしたのは18年間ですから、それに次ぐ長い年月をともにしてきました。

年齢はおそらく17歳。大往生・・・だと思いたい。

 

 

 

葬儀屋さんの対応は非常に丁寧でして、今はお骨・位牌・写真2枚となって我が家のテレビ横に鎮座しています(生前うめさんの定位置はテレビの上)。

来月は四十九日の法要もあるので、行ってこようと思います。

 

 

AD

仕事とはいえ

テーマ:


♪10分の〜
♪用事のために〜
♪金沢へ〜
♪あ〜あぁ〜
♪ふん〜ふふん〜
AD

越中富山と備中岡山。

テーマ:

帰省しました。

 

兵庫と岡山の県境のあたり(岡山側)。

 

 

 

雲はあっても、そこはさすがに「晴れの国」。

 

 

 

実家に近づきつつある場所で。

 

雨のせいか、高梁川はちょっと濁ってますねぇ。

 

 

で、帰りには大阪に立ち寄って、

 

 

 

空前絶後の、カレーを愛し、カレーに愛されし男、

タンダー!(ブォッ ブォッ バーン バーン)パ〜ニー!!

 

(こんなんやったっけ、サンシャイン池崎は。)

 

岡山のお土産。

 

トマトゼリー。

差し入れをしたら早速出してくれるという…。美味い…。

いや、マジで美味しいんですよ。フルーツゼリーですね、完全に。

トマト嫌いな人でも食べられる…かも?

 

 

富山駅。

 

画像の傾きは心の傾き。