こんにちは。小泉進次郎です。

本日朝、米国ジョン・ケリー気候問題担当大統領特別特使とオンラインで会談をしました。

前回の1月22日に続き、具体的な意見交換ができました。

例えば、米国が主催する4月の気候サミットの成功に向けた日米協力についてや、自治体の役割の重要性についても思いを共有する機会になりました。

写真は会談終盤でケリー特使の「サムズアップ」(グッド)。
今後も日米で気候変動政策について事務方同士の協議も加速しながら緊密な連携を行い、世界全体の気候変動対策をリードしていきたいと思います。