こんばんは。小泉進次郎です。

 

今週、前自民党幹事長、谷垣禎一先生と対談をしました。

 

毎日新聞の対談でしたが、谷垣先生のご自宅で1時間にわたり、今回の参議院選挙を通じ感じたこと、世界情勢、地域社会の変化、自民党の課題など、さまざまな視点から活発な議論になりました。

 

先生は3年前に自転車の事故で頸髄(けいずい)を損傷され、車椅子での生活をされています。その先生の目線からの町のデザインに関するご意見などは、示唆に富むものばかりでした。誰もが生きやすい、より良い社会をつくるために、拾えていない声がまだまだあることを再認識できた貴重な時間でした。

 

先日の自民党の厚労部会では、寝たきりや外出が困難な難病の人などの仕事を可能にする分身ロボットの紹介をしました。テクノロジーの力で、身体にハンディキャップがあっても仕事ができる時代になってきています。谷垣先生にもご自宅から、自民党の会議にも是非ご自身の経験に基づくご意見をいただきたいとお願いをしました。

 

私も今月末で政治家になって丸10年。一期生の時に自民党総裁だった谷垣先生との対談は、私が結婚を発表した日だったこともあり、ご縁を感じる対談になりました。

 

毎日新聞の動画はこちらです。
(紙面掲載は8月14-15日の予定です)

 

 

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

その他の情報はこちらからご覧ください。

■オフィシャルサイト:http://shinjiro.info/

■Facebookページ:

https://www.facebook.com/shinjiro.koizumi

■TEAM 202X 活動記録サイト:https://202x.jp/