新しい本を執筆しています!

テーマ:

年明けもようやく落ち着いてきた今日この頃ですが、昨年から新しい本を書いています。

寒くなる頃に出版企画が始動して、本格的に書き始めたのは年の瀬近く。

もちろん、正月返上で取り組んできましたが、なかなか大変ですね。

ようやく、大枠の原稿を脱稿することができました汗





写真は、私がむかし書いた1冊目、2冊目、3冊目です。(たしか1冊目と2冊目は同時出版でした)

最初のものはもう10年以上前になりますが、いま見ると懐かしいですね。。

今回は今まででスケジュール的には一番大変ですが、いい流れで進められていると思います。

書籍というのは脱稿してからがむしろ本番なのですが、今回は図表なども多いのでこれからですね。。

来週あたりから急ピッチで次の段階にいくはずですので、また近況はブログにも書いていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

↑私の最近の本といえばこのあたり。いつも大変ですが、今回はちょっとテーマが変わります。。

 

 

 

 

 


地元愛でずっと生まれ育った地で16年目になる田舎社労士ですが、日々の業務に加えてこういった仕事を頂けることに感謝。

今年は「働き方改革」元年ということで、セミナーや執筆も増えそうですが、少しでもみなさんのお役に立てるように頑張っていきたいと思いますニコ