先日は、昔の派遣会社時代の同僚3人と名古屋で飲み会でし🍻

思えば、20代の頃にご縁のあったこの会社、そしてこの3人の出会いこそが、結果的に今の私の仕事やスタンスの基本となっています。

大学、大学院は出たものの、その後の方向が定まらず、数年に渡る転職人生を過ごしていた当時の私。そんな中で足を踏み入れることになったのが、人材派遣、人材ビジネスの業界でした。

当時はその分野を専門にすることになるとは思っていませんでしたが、間違いなく私の人生の岐路になりました。

このあたりの経緯については、以前に執筆したこちらの本でも書いています
本
 

 

 

 

そんな、私にとってはまさに「原点」ともいえる再会🥂

3人でゆっくりと時間を過ごしたのは、おそらく7年ぶりくらいです。

ひとりは、日本で有数の社労士法人で実務トップを務める、業界のトップランナー。彼は当時から社労士と行政書士の資格を持っており、20代にしてすでにバリバリの実務家でした。

もしこの人との出会いがなかったら、私が社労士になることはなかったし、今の私はないといっても過言ではありません。

もうひとりは、地域で有数のスキルと専門性をもって、実務経験を重ねてきた税理士。すでに実績はベテランの域に達していますが、今回晴れて独立開業することになりました。

今回は、それぞれが生き方に影響を与えあってきた3人で、そのお祝い会でもありました
カンパイ
 
 

 
 

記念の夜は、まさに飲み頃の店主おすすめのブルネッロ2009で🍷

業界のこと、今の自分、これからの目標。いろいろなことを「あの頃」をとも過ごした3人だからこそ、ありのままに自然体で語り合うことができました。

だれの人生にも「原点」となる出会いや風景が
あると思いますが、私にもいくつかあります。あらためて振り返って、さまざまなことがありますが、自分は恵まれていると思います。

過去(原点)を大切に、今を真剣に行き、未来(理想)を実現させていく。

人生とは、仕事とは、シンプルだけど、これに尽きると思います。


とても幸せな夜に感謝。この「原点」を大切に、これからも一歩一歩、前進していきます😊