三重県の社労士&行政書士・小岩広宣のブログ(四日市・鈴鹿市・津市)

三重県の社会保険労務士法人&行政書士事務所ナデック(四日市・鈴鹿市・津市)代表・小岩広宣の公式ブログ。最新の労務&行政実務に精通した社労士&行政書士・小岩広宣が、地元三重県の中小企業の発展のために日々奮闘している姿を実況中継します!


テーマ:

三重県鈴鹿市の特定社会保険労務士&特定行政書士・小岩広宣です。

 

不思議な言い方になりますが、「経営者」と「従業員」とは、ある意味まったく別の生き物ですね。

 

あえて使用者側と労働者側を分けて、利害の違いをことさら際立たせようというわけではありません。

 

いまは、もちろん労使融和の時代です。昔のように雇う側が圧倒的に強いうわけではないし、法律その他によって働く側の権利が守られる時代。

かつてのようなワンマン経営者がいないわけではないし、好き放題に権利を濫用する労働者がいないわけではないけれども、全体としてはそれなりにバランスがとれてきている時代ですね。

だからこそ感じるのは、やっぱりこの両者って、根本的に違う「生き物」なんだということ。

時代が変わり、人々の意識や制度も変容していく中で、たしかに昔よりはバランスはとれてきていると思いますが、一人ひとりの人間という「存在」として向き合えば、本質は何も変わってはいない。

むしろ、今の時代の方がより経営者は経営者の気質が強まり、従業員は従業員のテイストが濃くなってきているようにも感じます。

時代の雰囲気や全体のバランスが、必ずしも個々人の変化を投影しているとは限らないのですね。

 





私は子ども頃から引っ込み思案な性格ですし、ガツガツと自分を打ち出していくことは苦手な人間です。

ある著書にも書きましたが、幼少の頃は自閉症の傾向をもっており、不名誉なことに中学時代などは何と私の声を聞いたことがないクラスメイトがいたくらい。

最近でこそあまりなくなりましたが、数十年ぶりに再会した同窓生から、ひっくりかえるくらいのショックを受けられることも、ここ数年少なくありませんでした。

そんな私ですから、昔はずいぶん両親にも心配をかけました。

「この子は、ほんとうに世の中に出て、やっていけるのだろうか?」

いったいどうやって生きていくのだろうか?自分は何を武器に働いていったらいいのか?

こんな悩みが尽きることはありませんでした。

目線はずっと「従業員」目線。自分のことにかぎらず、できない自分、不安な自分、でも何とかしなければならない自分。とてもよく理解できます。

昨年キャリコンの勉強をしていたときも、毎回がほんとうに他人ごとじゃなくて、とっても自然体で学ぶことができました。

 





一方で、私の生き方は、ある意味ずっと「経営者」でもあるのです。

私の父は脱サラ経営者でした。幼少の頃から経営者の家庭でしたから、毎週のように経営者の人たちが自宅に遊びに来ていましたし、年に何度も経営者仲間の旅行にも連れて行かれました。

環境とはこわいもので、私にとっては家族ぐるみの付き合いというのは経営者の家庭であることが自然であって、いわゆるサラリーマン家庭の人たちと触れ合う機会はありませんでした。

三つ子の魂百までとはよくいったもので、この息遣いとか発想は今にいたるまで一瞬も変わったことがないのです。

人(従業員)の問題で苦しむ人(経営者)に囲まれて過ごしてきた人間は、やはり放っておいても目線は経営者目線になります。

気づいたら、私にとって仕事や職業とは、どこかの会社の採用試験を受けて得るものではなく、自ら独立して人を採用して得ていくものだという考えに疑いがありませんでした。

ですから、20代にして開業したときは見た目こそ軽んじられたかもしてませんが、「経営者」の見方をすることに関しては何の違和感もなかったどころか、むしろそれが自然であったと記憶しています。

 





絶対に相容れないふたつの立場を、バックボーンとして子どもの頃から持ち続けている。

このことはひと言では言いきれないほどツライことだし、ある意味どこまでも孤独な生き方かもしれないけれども、私は自分自身の立ち位置が嫌いではありません。

ある時期はあれほど不安で、また自分自身を恨んでいたのに。

今になって思えば、この立ち位置は社労士にとっては必要なポジション。

まったくそう願っていたわけではなく、ただ目の前だけを真剣に生きてきただけですが、天職かもしれません。

「経営者」という生き物と、「従業員」という生き物。

 

決して相容れることはないけれども、だれしも自分の中に「ふたつの自分」をもっている。

 

さまざまな角度から関わり、働きかけることで気づきを与え、ある瞬間「別の自分」を意識することができ、また別の意識を共有することができたなら、豊かな人生の一助になる気がしますニコ


 

 

 

 

 

「ふたつの自分」こそ素顔!
と思った方は、応援クリックお願いします!下矢印


 

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ



改正派遣法対策なら →人材派遣業許可サポートセンターNEW
三重の建設業許可なら →三重県建設業許可サポートセンターNEW
三重の介護事業指定なら →三重県介護事業サポートセンターNEW



 

三重の信頼できる社労士なら→社会保険労務士法人ナデック
三重の信頼できる行政書士なら→行政書士事務所ナデック
会社を守る就業規則の作成なら→就業規則.com
会社がもらえる助成金なら→助成金.biz
コストダウンの給与計算なら給与計算.com
三重の会社設立・起業相談なら起業相談.com
三重のセミナー&交流会なら→みえ企業成長塾

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

三重県の社労士&行政書士 小岩広宣(四日市・鈴鹿・津)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります