ドラマ「あなたの番です」考察!菜奈を殺した犯人は黒島?ハエでも藤井でもない! | ロックのドラマで悠々自適生活日記

ロックのドラマで悠々自適生活日記

ドラマを見て気持ちが豊かになる日常を目指して、楽しんだドラマの感想や情報を発信してゆくブログです。毎日更新して、最新のドラマの見どころなどを紹介してゆきます。

                                                

 

 

ドラマ「あなたの番です」の10話で菜奈(原田知世)が302号室の自宅のベッドで殺されていました。

 

犯人は菜奈の顔に留ったハエだ!との投稿がツイッターなどSNSには溢れていますが、本当にそうなのでしょうか?

 

ドラマ「あなたの番です」の10話で菜奈を殺した犯人を考察します。

 

 

菜奈を殺した犯人は黒島?

 

ハエ犯人説にも拘らず冷静なネットの投稿者は、奈菜(原田知世)を殺害した犯人は黒島(西野七瀬)ではないかと考察されています。

 

その根拠は、

 

・  病院を抜け出した翔太(田中圭)が菜奈の居る自分の部屋の203号室に入ろうとした時、ドアに鍵が掛かっていなかった。

 

・  菜奈が鍵を閉めず警戒を緩めるのは、早苗(木村多江)と黒島(西野七瀬)ぐらいしかいない。

 

・  早苗はその時点ではミキサーで菜奈を傷つけようとした罪で警察に捕まっていた。

 

すると気を許す相手として残るのは黒島(西野七瀬)しかいないのです。

 

 

藤井(片桐仁)もあり得る!

 

菜奈は、翔太(田中圭)が402号室に監禁されて行方が判らなくなってきた時期に、藤井(片桐仁)の403号室を訪ねています。

 

藤井はその時、自分のやったタナカマサオのガス爆発殺害がバレたかと思い菜奈を警戒していました。

 

だから、菜奈を殺したのは藤井だと決め付けているSNSへの投稿者もいるのです。

 

菜奈の死因は現時点ではハッキリとは判りません。

 

容易に毒物が手に入る医師である藤井が菜奈を毒殺したと考えるのは無理の無い推理です。

 

しかし、どうやって菜奈のいる302号室に入り込めたのでしょうか?

 

 

犯人はハエ?

 

翔太が菜奈の遺体を発見した時、菜奈(原田知世)の顔に一匹のハエが留まっていました。

 

このハエこそが菜奈殺害の実行犯です。

 

菜奈がベッドで熟睡中に唇に留まり猛毒を付着させた犯人です!

 

翔太(田中圭)も警察もこの事実を推察すべきです。

 

では、このハエはどこから飛んできたのか?

 

それは、佐野豪がクーラーボックスに入れて運んでいた臓物ではないでしょうか?

 

そのハエが腐った臓物が発生源の毒物を菜奈の唇に運んだのです!

 

 

 

この場合、犯人はハエだと言い切って良いのでしょうか?

 

だとすれば、警察は総力を挙げてハエを逮捕すべきです!!

 

 

まとめ

 

でも、菜奈を殺害した犯人は別にいたのです。

 

それは、手塚翔太。

 

尾野幹葉(奈緒)の誘惑には落ちなかった翔太ですが、黒島沙和(西野七瀬)の計略には陥落してしまったのです。

 

病院で若い肉体を武器にした黒島沙和(西野七瀬)の看護に魅了された翔太は、15歳も年上の菜奈(原田知世)の存在を疎ましく思えるようになったのです。

 

そして、邪魔になった初老の菜奈(原田知世)を猛毒で殺害したというのが真相です!!

 

だから、まるで菜奈の死を知らなかったかのような自分自身を映す動画撮影が必要だったのです。