AICS測定はじめました | 小石医院(究理堂)のブログ

小石医院(究理堂)のブログ

〒604-0094 京都市中京区釜座通竹屋町下る亀屋町335
寛永八年、この地に医業を開業した、小石元俊を祖とする究理堂。小石家は、小石李伯、元俊、元瑞と代を重ね、当代元紹で九代目になります。おかげさまで、直系男子で継承しております。


テーマ:
アミノインデックス®︎がんスクリーニング(AICS®︎:AminoIndex®︎ Cancer Screening)とは、血液中のアミノ酸濃度を測定し、健康な人とがんである人のアミノ酸濃度のバランスの違いを統計的に解析する検査です。現在がんである可能性を評価します。早期のがんにも対応しています。

男性5種:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、前立腺がん
女性6種:胃がん、肺がん、大腸がん、膵臓がん、子宮がん、卵巣がん

検査は、5mLの採血💉だけです。完全予約制で、火木土曜午前に行います。費用は、税別¥25,000.です。2-3週間後に、報告し、精密検査について、ご説明致します。

それぞれ、ハイリスクと判定されれば、

胃がんは、胃カメラ、
肺がん、膵臓がんは、CT、
大腸がんは、便潜血から、大腸ファイバー、
前立腺がんは、PSA検査、
子宮がん、卵巣がんは、婦人科内診

と、精密検査を受けていただきます。

味の素株式会社が、開発しました。詳しくは、ホームページをご覧下さい。