お客さん素直に言ってよー! | 冷やすことならなんでも!広島の氷屋さん己斐製氷です

冷やすことならなんでも!広島の氷屋さん己斐製氷です

氷のプロから送るワンポイント♪
様々なシーンで氷を楽しむためのうんちく。
氷・ドライアイス・保冷剤・雪イベント・
夏イベント・彫刻氷を扱うプロです!

こんにちわビックリマーク

 

やっと夏らしい気候になってきましたほっこり

 

僕の家の周りも、

今日からセミが鳴き始めましたよキラキラ

 

暑くなってくるとぼくたち

氷屋さんの季節がやってきますビックリマーク

 

注文も増えてきていろんなお客様と

交流が増えますが、

 

今日お客様との電話の会話で

ふと思うことがありました。

 

 

お客さん:池田君ごめん。

      今日氷注文するの忘れてしまった。えーん

 

      氷の在庫もゼロだから助けてほしいおーっ!

 

 

という内容。

 

 

お客様もまだ早い時間に気づいてくれた

こともあって、即対応させてもらいましたほっこり

 

 

 

これが一見普通の対応だと思うんですが、

いろんなお客様と接していると同じパターンで

 

違う電話を受けることがありますビックリマーク

 

今日注文したんだけど

まだこんのんよねーうーん

 

もううちの完全受注ミスじゃあせる

 

と慌ててしまいそうになるんですが、

落ち着いて考えると、

 

じつは注文してないな

このお客さん。

 

ていう、キラーワード的な言動

を言うお客様もおみかけします。イヒ

 

 

 

この2つのパターンは

どっちも対応しなくては

いけないビックリマーク

 

となるんですが、

やっぱりぼくたちの気の持ちようが

断然かわってくる。

 

 

 

SNSでもそうなんですが、

ブログ、facebookなどで

 

失敗談を投稿すると

コメントをたくさん頂くびっくり

 

そんな経験みなさんないですかはてなマーク

 

僕は以前コインパーキングで

隣の車の清算をしてしまったとき

 

SNSで投稿すると

 

クローバー私もやったことがある~

 

クローバードンマイ笑い泣き

 

クローバー隣の人に運をおすそ分けした

と思えばいいんだよキラキラ

 

とかたくさんコメント頂いたんですが

 

こうやって

自分の失敗を素直に表す

と、なにかと周りのかたが

フォローしてくれたりしますニコ

 

 

今回の件は、

 

今日のお客様の対応は素直に

注文をしわすれた!助けてほしいビックリマークおーっ!

 

ということに

迷いなく助けたくなったニコ

 

しかもお礼のメッセージまでくれて

助けてよかったニコニコ

 

て思いましたニコニコ

 

対して、注文したのに来てないと

ほらをふくお客様は

 

こっちのミスじゃないし、

ましてやカタチ上

謝罪をしなければいけないしょんぼり

 

という気持ちの持ちようが

かなり違ってきますビックリマーク

 

 

ぼくも含めて気をつけなきゃなニコ

とも思いましたし

 

 

やっぱり、

お客様とも血の通った会話が

できる仲でいられるのが

 

いちばんいいですねニコ

 

ふとそう思ってしまった

池田でしたニコ

 

あじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさいあじさい

己斐製氷株式会社

〒733-0832

広島県広島市西区草津港1丁目7-5

(082)279-5000

ホームページ:http://www.koiseihyou.com