飯島直子さんのミニチュア・ダックスフンド | 子犬大好きのブログ
2009-09-23 18:47:50

飯島直子さんのミニチュア・ダックスフンド

テーマ:ダックスフンド
飯島直子さんのわんこは『ミニチュア・ダックスフンド』という種類の子です。

飯島直子さんのミニチュア・ダックスフンドは「エディ」ちゃんと「ジャニス」ちゃんという名前なんだって。

アメリカのロック歌手エディ・コクランとかジャニス・ジョプリンから取ってるのかな?もしそうなら、飯島直子さんのことがより好きになっちゃう( ̄ρ ̄)ジュル・・・

いや、まったく由来が関係なかったら恥ずかしいですね。私。これ以上、知ったかぶりをして恥ずかしい思いをするかもしれない話題はやめてダックスフンドに戻ります。

ダックスフンドはドイツ原産の犬種で名前の由来は、アナグマ猟に利用されていた事から、アナグマを表すダックス(Dachs)と、犬を表すフンド(Hund)を足してダックスフンドと名付けられました。ドイツやオーストリアの中型ピンシャーとの交配でスムース、シュナウザーやテリアとの交配でワイアー、スパニエルとの交配でロングが作出されました。

胴体が長い所が可愛いのですが、他の犬種に比べて腰への負担が大きいのでヘルニアなどになりやすい犬種です。だっこしてあげる時は負担を減らす為に片手で胸、片手で腰を支えてあげると
ダックスフンドにとってとても良いですよ!

【ダックスフンドの特徴】
◇外見◇
短い四肢と体高の2倍もある長い胴が特徴です。サイズによってスタンダード、ミニチュア、カニーンヘンと3つのサイズに分かれる。被毛は大きく分けて、スムースヘアード・ロングヘアード・ワイヤーヘアードの3種類がある。

◇性格◇
陽気で温和、怖いもの知らずで、好奇心旺盛です。飼い主に従順で、飼い主の子供ともは問題なく接する事ができますが、神経質な面もあり、知らない子供に対して攻撃的になる事があります。また、タイプ別で少し性格の傾向が変わります。ロングヘアードタイプは物静か、ワイヤードタイプは社交性が高い、ミニチュアタイプは臆病な性質を持った犬が見受けられます。

【ダックスフンドの飼い方のポイント】
1 日10~15分×2回の散歩が必要です。スムースタイプには、最低限のグルーミングが必要です。ロングタイプには、週に1~2回のブラッシングまたはコーミング、必要に応じてトリミング。 ワイヤータイプは、週に1回程度ブラッシングかコーミング、必要に応じてトリミングをしてください。

子犬大好き♪さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ