2017-07-01 00:00:00

『ビルマの竪琴』(1956年)

テーマ:映像

 『ビルマの竪琴』(1956年)
 
―あらすじ― 
 同名の原作を映画化。第二次世界大戦の末期、ビルマに駐屯した日本人小隊。行方不明になった水島の生死を案ずるが、その頃から、水島そっくりの青年僧が彼らの前に現れるようになる。



 名作とは聞いていましたが、観るタイミングがないままになっており、今回初めて観ました。

 

 実に面白い。原作の良さはそのままに、ラストに出てくる水島の回想を中盤に持ってくることで、ラストが冗長にならないようにしてありました。これはいい改変。白黒映画なのでやや目が疲れますが、おススメの一作と言えるでしょう。

 

ビルマの竪琴 [DVD] ビルマの竪琴 [DVD]
4,104円
Amazon

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

庚 康一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。