2016-02-27 10:08:14

『麒麟の翼 劇場版・新参者』

テーマ:映像
 『麒麟の翼 劇場版・新参者』

―あらすじ―
 日本橋にある"麒麟の翼"像の下で、あるサラリーマンが殺された。その人物の死因は腹部に刺されたナイフだったが、犯行現場は数百m離れた地下道だった…何故、彼は像まで歩いて行ったのか。そして、現場近くから逃亡した不審な男との関係性は。



 原作を読んでからのDVDレンタルで観ました。

 原作では水難事故が唐突に出てきますが、こちらではフラッシュバックのように暗に示すことで真相への繋がりが無理にならないように描かれています。ただ、時間の関係かどうしてもカットされたりまとまられてしまった部分もあるかと…しかし社会への問題提起に重点を置く作品でもないので、やや宙ぶらりんな部分はあれど仕方がないのかな、といったところでもあります。阿部寛が恰好良かった。

麒麟の翼~劇場版・新参者~ Blu-ray通常版/東宝

¥5,076
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-24 10:58:14

『(株)貧困大国アメリカ』

テーマ:新書
 『(株)貧困大国アメリカ』(堤未果)

―あらすじ―
 1%vs99%の構図。巨大な食品ピラミッドと世界に広まるGM種子。そして公共サービスの民営化と政治への企業参加。アメリカの、そして日本の行く末は。



 シリーズ第3弾は、主に「食」と「政治」について書かれています。アメリカで起きている二極化の現状と、他国への進出。既刊2冊もそうでしたが、読めば読むほどにどうやってアメリカが国として体裁を保てるのかが分かりません。あとがきでは市民らによる運動の第1歩が書かれており、希望を持たせた終わり方ではありますが。同シリーズで『貧困大国日本』を出してほしいですね。

(株)貧困大国アメリカ (岩波新書)/岩波書店

¥821
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-21 10:57:12

『たくらむ技術』

テーマ:新書
 『たくらむ技術』(加地倫三)

―あらすじ―
 『アメトーーク!』や『ロンドンハーツ』といった人気番組のディレクターを務める著者。笑いを取るために著者が行う「たくらみ」とは何か。実際の収録現場の内容にも触れながら、番組制作の裏側を明かす。



  個人的に『アメトーーク!』が好きでよく見ており、それをきっかけとして本書を手に取りました。

 序盤で書かれていた「テロップの出し方」については、私も番組を見ながら「なかなか上手いなあ」と思っていたので、興味深く読むことが出来ました。また、映像編集について「笑いの余韻を敢えてカットしないのも、視聴者が思考を切り替える時間として大切」と書いてありました。去年の夏に友人の結婚式の余興VTRを作成したのですが、カットし損ねた冗長と思われた箇所が上記の働きをしており、確かに間延びした部分を上手く使うことの大切さも考えさせられました。「敢えて負ける」との考え方も、なかなか普通の頭では出てきませんし、驚かされることの多い作品でした。ディレクターでありながらも現場第一主義で行こうとする著者の、テレビ番組制作に対する姿勢や情熱が感じられる1冊です。

たくらむ技術 (新潮新書)/新潮社

¥756
Amazon.co.jp
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2016-02-18 10:54:24

『麒麟の翼』

テーマ:
 『麒麟の翼』(東野圭吾)

―あらすじ―
 加賀シリーズ第9弾。日本橋にある"麒麟の翼"像の下で、あるサラリーマンが殺された。その人物の死因は腹部に刺されたナイフだったが、犯行現場は数百m離れた地下道だった…何故、彼は像まで歩いて行ったのか。そして、現場近くから逃亡した不審な男との関係性は。



 シリーズ既刊である『赤い指』『新参者』の流れを汲みながらも、また異なった魅力を持つ本書。謎を解くための肝心な事件が後半になるまで明かされないという読者泣かせな部分はありますが、加賀の父子関係を踏まえた上でのこの展開は、「実に上手い!」と思わされるに足ります。折り鶴の色、殺された男性がコーヒーを奢った相手、水泳大会。刮目の350ページ。

麒麟の翼 (講談社文庫)/講談社

¥756
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-15 12:30:36

『QED~flumen~ ホームズの真実』

テーマ:
 『QED~flumen~ ホームズの真実』(高田崇史)

―あらすじ―
 大学時代の知人に誘われてシャーロキアンの展覧会に参加した崇と奈々。そんな中、参加者の一人が展覧会場から墜落する。「紫」の意味を巡り、事件は『シャーロック・ホームズ物語』と『源氏物語』に隠された秘密へと近づいていく。



 番外編のようなもので、『QED ベイカー街の問題』の続きと源氏物語に関する謎、主人公たちの後日談、さらには『QEDパーフェクトガイドブック』なる既刊のガイドブックが付いています。サックリ読めてファン向けの内容。

QED ~flumen~ ホームズの真実 (講談社ノベルス)/講談社

¥972
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-12 11:06:10

『読書力』

テーマ:新書
 『読書力』(斎藤孝)

―あらすじ―
 読書は力だ。自分を作り、鍛え、広げるための読書のあり方とは何か。『声に出して読みたい日本語』の著者による「読書力」。



 10年以上前に読んだ作品ですが、読書のあり方について考え直すために再読しました。

 「本は並べ方が大事」「本は背表紙が大事」「本を引用する会話」などなど、納得したり同意したり、時には気付かされたりすることが多い内容です。私も、本は好きですが読書力があるかどうかは自分では分からず…漫然と読んでいるだけになりがちです。日々姿勢を省みる必要を感じます。

 巻末には著者による「文庫100選」がついています。『天平の甍』(井上靖)、『さぶ』(山本周五郎)など、私も読んだことのある作品が幾つか載っており、読んだことのない作品にも興味が出てくる選出です。ただ、「新潮文庫の100冊」などのラインナップに比べると、やや玄人向けではあります。

読書力 (岩波新書)/岩波書店

¥799
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-09 11:38:54

『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』+『ミラーズ・リポート』(劇場版)

テーマ:映像
 『機動戦士ガンダム 第08MS小隊』+『ミラーズ・リポート』(劇場版)

―あらすじ―
 アムロやシャアたちが戦った「一年戦争」と同時期の東南アジア。第08MS小隊長として着任したシロー・アマダは、古参の部下たちとともに様々な任務へと赴くことになる。そんな中、シローは以前宇宙で出会ったジオン軍のアイナ・サハリンと再会する。



 『機動戦士ガンダム』、『機動戦士Zガンダム』と見て、「次はZZガンダムか…しかしまた50話近く見るのは長い」といったところから、本作品を見ることにしました(全12話+映画1本)。

 青春モノ+ミリタリー戦といった作品です。他のガンダム作品では主人公が特殊な力を持っていたり(ニュータイプなど)、専用のガンダム機に乗っていたりしますが、シローにはそういった力や機体がなく、あくまでいち兵士として戦場に向かっていきます。こういう泥臭い作品は好み。全12話と適度な長さだったので途中で飽きることもなく、最後まで楽しんで観ることが出来ました。

 10年ほど前に友人がカラオケで歌っていた『嵐の中で輝いて』は、この作品のOP曲だったのか。10年以上の時を経て知る真実。

機動戦士ガンダム/第08MS小隊 Blu-ray メモリアルボックス/檜山修之,井上喜久子,結城比呂

¥27,000
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-06 12:43:53

『この世でいちばん大事な「カネ」の話』

テーマ:
 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』(西原理恵子)

―あらすじ―
 高知の田舎に産まれ、赤貧の中で自分の生きる道を見つけた著者。「カネ」について語る。



 「金がないのは首がないのと一緒」「貧すれば鈍する」という諺がありますが、それを体現しているような内容でした。著者ならではの、あけすけな文章ゆえにより説得力を感じます(インタビュー本のような気さえする)。負のループから抜け出すため、自分自身の武器を見出した著者のハングリー精神は読んでいて非常に痛快です。そして稼げるようになった後の落とし穴。ギャンブルと酒は恐ろしい。

この世でいちばん大事な「カネ」の話 (角川文庫)/角川書店(角川グループパブリッシング)

¥596
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-02-03 09:39:20

『河内のオッサンの唄』

テーマ:映像
 『河内のオッサンの唄』

―あらすじ―
 河内の下町の頭分・徳さんのところに、ひょんなことから弟分が転がり込んできた。が、弟分には東京のヤクザとの妙な繋がりが…東京モンがナンボのもんじゃい、ワレ!



 河内、オッサン、ビール、博打、殴り込み、腹巻、酒、黄桜、義理、ヤクザ、野合、侠気、ワレ!

 寅さんシリーズでもない、『always三丁目の夕日』でもない、昭和のオッサン達の生き生きとした姿がここに。哀愁と望郷、豪放磊落にて時代錯誤。ふた昔前の、単館映画でのB級映画三本立てで見たい映画。たまらんなあ。

河内のオッサンの唄 [DVD]/TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)

¥4,860
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。