庭池の解体・取壊し工事 | ☆錦鯉ブログ☆ 京阪錦鯉センター

☆錦鯉ブログ☆ 京阪錦鯉センター

錦鯉の入荷情報や池工事など!!最新情報をお届けします。


テーマ:
庭池の解体・取壊し工事
錦鯉飼育ができなくなったので、池を壊して更地にしてほしい

 

錦鯉の飼育ができなくなったので、
池を更地にしてほしいと依頼を受けました。
 

 

工事前

 

 

水を抜き池を解体する準備です。
 
池の解体・ハツリ

 

 

慎重にハツリ機で解体してゆきます。
 
 
機材撤去

 

ろ過設備などを撤去します。
錦鯉は知り合いの方にもらわれてゆきました。
※当社は防疫の関係上、錦鯉の引取り・買取りはしておりません。
 
埋め戻し

 

真砂土を慎重に入れてゆきます。

 

 
池を埋める際にも、パイプを入れ『息抜き』は必ず設けます。
池を壊すときの重要な作業です。

 

転圧


無事更地になりました。

 

長年ご贔屓にして頂いた上、
最後のお仕事もおまかせくださるのこと、お客様に心より感謝致します。
 
池作りのほうが圧倒的に多い当社ですが、
池の解体工事も行っておりますよ。
 
工事の過程は↓でアップしております。
 
ブログランキングに参加中!!。
応援ポチいただけると更新の励みになります。
押すとサイトに飛びますので、現在の順位が分かります
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
 
にほんブログ村ランキング参加中!!
応援クリックお願いします。
 
facebookもチェック!!http://www.facebook.com/koibest1151
                              http://www.facebook.com/SuperMarine.co.ltd
 
 
池水漏れのこと 水造りの事や、錦鯉の池のことメンテナンスなど、
わからない事がありました遠慮なくご相談下さいね。
池工事の事なら→http://www.koibest.com/koujibu.htm
---------------------------------------------------
弊社は大阪府知事より建設業の許可を得て
池工事を実施している全国で唯一の錦鯉専門店です。
建設業登録:造園工事業(大阪府知事 般-25第130062号)
---------------------------------------------------
京阪錦鯉センター
〒573-0117  大阪府枚方市杉2-20-1
TEL:072-896-1151
FAX:072-896-1651  定休日:火曜日
OPEN 9:00~17:00
HP:http://www.koibest.com
 

Keihan Koi Farm錦鯉さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ