自分らしさと「売れるためにやること」のはざまで迷うあなたに | 起業110番がけっぷちから人生を逆転する愛のスパルタ起業塾

起業110番がけっぷちから人生を逆転する愛のスパルタ起業塾

起業したけど、うまくいかない!こんな時、どうしたらいいの?売上を上げるには?お客様を集めるには?仕事でトラブルになったら?お金を払ってもらえない時は?
値切られないようにするには?
ネットではあまり探せないリアルな実情を教えます

あなたらしさとお客様が求めているものが違う時


<起業してある程度は稼ぎたい人向けの記事です・辛口注意>


○○をやりなさいと言われているけど自分らしくないので気が進まない。


どうしても自分を変えなきゃいけませんか?


お客様がどう思うのかが大事と言われると「自分を殺さなくちゃいけない」という気になる。


そんな風に思ったことはありませんか?

がけっぷち恋愛&人生相談室-女性の写真




これはよく聞かれる質問です。


答えは簡単です。


「売れるようになったらそれでOK」


あなたがやりたいこと=売れるもの、だったら問題ありません。

そのまま突き進んでください。


でも、


あなたがやりたいこと=それをやると売れにくくなる


だったら、まず優先すべきは「売れるかどうか」です。



どんな人でも下積み時代はあります。

売れっ子の芸能人でも、駆け出しの頃は不本意な仕事もあったでしょう。


無名で、実績もないのに最初っから「自分らしく!」に

こだわりすぎると、売れるのが遅くなります。


やっぱり物事は段階があるんです。


自分らしさ全開でいきたいなら、まず売れることです。

結果を出すことです。

そうすれば、周りは何も言わなくなります。


ビジネスは、お金を払ってくださるお客様がいてこそ成り立つもの。


自分の自己満足を満たすためのものではありません。

■自分らしさ全開で仕事をするには、コツがある


誤解しないでもらいたいんですが、だからといって自分らしさを出すなと言っているわけではありません。

徐々に出していくようにすればいいんです。


順番としてはこんな感じです。


まず、小さな結果を出す

     ↓

だんだんそれが認められる

     ↓

実績を積み重ねて売れるようになる!

     ↓

周囲は何も言わなくなる

     ↓

あなたらしさ全開で楽しく仕事できる クラッカー



私も、最初の頃は批判の嵐でした。


やれ「顔写真を出せ」だの、「がけっぷち」という言葉はよくない、がけっぷち扇子とか頭がおかしい、コンサルタントもやっているくせに、文章がバカっぽいとか

ブログタイトルがダメだ!とかね。



でも、今は、あまり言う人はいなくなりました。

これが私のスタイルだと尊重してもらえるようになりました。


何故か?

それは、結果を出したから、です。


それが一番の近道。

順番を守って、少しずつ自分らしさを出していきましょう。


がけっぷち恋愛&人生相談室-藤沢あゆみさん










※写真は、イベントでの一枚です 



・ブログを書いてファンや共感者を増やしたい
・毎月の売り上げに波がある。安定的に集客をしたい!
・自分の価値をもっとあげたい!

そんな方向けにメルマガを書いています。


○○ならあの人!と呼ばれる存在になる!
あなたの値段を3倍にするブランディング・集客法



先生相談室バナー