こんにちは。
 

牛肉の部位の中には変わった名前のものもありまして、今日ご紹介するのも珍しい名前『クリミ』というお肉部位です。お肉の中で私が一番好きな部位、それくらい美味しいです。

 

クリミというのはどういう部位なのか?どんな味でどんな食感なのか?についてお伝えしようと思います。

 
 
 
 

「クリミ」は牛の場所で言うと、肩から前足上部のお肉です。

 

あの高級部位ミスジと繋がっている部分なので肉質はきめ細かいです。味は旨味が強くて赤身肉の美味しさを持っていのに、食べた後がさっぱりしていて胃にもたれる感じもありません。

 

クリミのおすすめの食べ方はステーキカットで大きめの状態で焼いていただくのがいいと思います。

中の旨味を閉じ込めて焼く感じです。焼き上がってからカット、そしてタレはあっさり目のものがいいでしょう。

 

今日ご紹介したクリミ。焼肉屋さんではメニューで置いてあるとこもありますが、一つだけ注意して欲しいのがA4、A 5ランクのものを食べて欲しいです。

それ未満のランクや輸入物のクリミは肉質が硬くてパサパサしているものが多いので。クリミを美味しく食べるなら和牛のいいやつで!!