時短営業&お酒提供無しでの営業が始まって5日目の大阪です。


少しづつこの状態にお店側もお客様側も慣れて来ている様子。外でサッと食事だけして家に帰ってから一杯やるというスタイルになって来てるのですかね。


そういえば、大阪府からこんな文章から来てましたよ。(一部抜粋)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
各施設事業者 様


大阪府では国の新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針により、特措法第45条第2項等に基づき、感染リスクが高いと指摘されている飲食の場を避ける観点から、酒類又はカラオケ設備を提供する飲食店等に対して、休業要請を行っております。
このような中、本府には、飲食店の中には、酒類の持ち込みを可として客に飲食させている店舗がある旨の情報が寄せられています。

 つきましては、今回の緊急事態措置の趣旨をご理解のうえ、酒類提供の取り止めとともに、利用者による酒類の店内持込・飲酒の禁止についても、ご協力いただきますようよろしくお願いいたします。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お酒の持ち込みOKという営業をしているお店があるようですね。

お店がお酒を販売してはいけないという事なので、その抜け道として持ち込みOKなんですね。よく考えましたね。

まあでも国から飲食店に対しては協力金もちゃんと出てこれだけ感染者が広まってるのだから、ここはちゃんとルールを守って協力するべきなのかなと思います。

まあ僕らが人のお店のことを言う立場でもないので、しっかりと自店の感染対策を粛々と講じていくことに集中します。

また以前の飲食の姿に戻るようにみんなで協力しましょう!