こんにちはーーー。
 
先日、勉強会仲間のセレブなお二人にお誘いいただき、北新地の名店『纐纈』(こうけつ)さんに初めて行ってきました。
 
3月の北新地。ご存じのようにコロナウイルスのせいで人通りはびっくりするくらい少ないです。
 
しかし、こちらのお店は予約で満席。。。しかも、聞いたところ特にコロナの影響はないとのこと。
 
な、なんでーーーー?と思いながらお料理をいただいてたらその理由も少しわかってきました。
 
 
蛍烏賊とタケノコのご飯や、
 
 
 
 
貝の味が最高に味が凝縮された一品、
 
 
 
同席していただいたダンちゃんも、この通りご満悦です!!
 
 
 
なんと4kgサイズの鯛のお刺身。ぷりっぷりです。私、普段鯛はあまり好きじゃなく避ける方なのですが、これだといくらでも食べれます!!
 
 
 
 
こちらは、びっくりするくらいの海老が出てきて写真に収めるダンちゃん。ほんとマメですね~。
 
 
 
 
麺の上にキャビアがどっさりと盛られてます。こちらは定番の一品だそうです。
 

 
まだこれからお料理は続いてました。最後には自分のお腹の都合で最大8品までコース内でご注文できるというのも面白かったなぁ。
 
そんなこんなで大満足のお食事。この内容なら3回ループしても食べれそう!!です。
 
お料理だけでなく、お店の大将の人柄も抜群。お客様に媚びることなく、しかし上から目線でもなく、小気味よく気遣いをされている姿がとても素敵でした。
 
お料理だけでなくまた行きたくなる空間。ここなら絶対しっかりとおもてなししてくれるという安心感。お仕事がきっちりとされているので、衛生面に気を使ってるとかの少しばかりの懸念も出てこないです。
 
お店自体の規模が小さいのでもともと宴会需要が少ないというのもありますが、それ以上にお客様とお店との信頼関係が厚いからこの状況でも関係なく通いたくなるんだなぁと。
 
また近いうちにぜひ行ってみたいお店でした!!