こんばんはーーーー!!
 
うちのお店では1年に3回、『新メニュー発表会』というのを開催しています。
 
各調理スタッフが考えた料理を各2~5品を作って、他のスタッフさんに食べて評価してもらう2時間の発表会です。
 
もう20年間くらい続いてるから、お肉からチヂミ、ピビンパからデザートまで、もはや見たことないものを探すほうが難しいというくらいの料理が登場してきました。
 
 
料理を作る各店舗2番手スタッフさん
 
 
1回の発表会で15品×年間3回×20年=900品ですからね。
 
全部とは言いませんがかなりの料理が出尽くしています。
 
 
ではなぜこの新メニュー発表会を継続して開催するのか?
 
それは、ここで自分の考えた料理を作ることでその人の現在の実力がある程度わかるからです。
自分の作った料理を他の人のとを比べて、気持ちの中で勝ったな〜とか負けたな〜とかになるのです。勝負ではありませんが、比較することはいいことです。
 
 
例えば今回出された料理。
↓   ↓
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 さーーーー!!自分を見つめ直して誰が1番成長してるのか?
 
 それは新メニューを発表した本人が感じてると思います。
みんなほんと良く頑張ってるわーーーー!!