こんばんはーーーー!!

 

先日、御年70歳の業界の大先輩とお話していると、その方は大の韓国ドラマ好きだそうでその先輩が2つのドラマをお勧めしてくれました。

 

ひとつめが『被告人』というドラマ、そして2つ目が『耳打ち』です!!

 

ドラマのパッケージを見たらこの女優さん、どこかで見たことあるーーーーーと。。。で、ネットで調べたら2005年に放映されていた歴史ドラマ『ソドンヨ』の主演女優さんでした。このソドンヨというドラマもめっちゃ好きでした。

 

 

 

 

そんなドラマ『耳打ち』は2017年に韓国で放映されて、この年の年間ランキングで13位(57タイトル中)と高視聴率ドラマでした。

 

内容は、女性刑事のヨンジュ(イ・ボヨン)は、記者である父チャンホ(カン・シニル)とともに防衛産業の不正疑惑を追っていた。不正の背景に法律事務所テベクが存在することを掴んだヨンジュだったが、その矢先、チャンホが殺人罪で逮捕されてしまう。チャンホの裁判を担当するのは、正義の判事と噂されるイ・ドンジュン(イ・サンユン)。ところが、ある陰謀によって窮地に立たされていたドンジュンは、テベクの代表イルファン(キム・ガプス)の圧力に負け、チャンホに有罪判決を下してしまった。ドンジュンに裏切られたヨンジュは巨悪に立ち向かうことになる。(KNTVから抜粋)

 

という内容で社会派的ドラマで、毎回終了する頃には張り詰めた緊張感があり次の回をすぐにみたくなる完成度◎

 

さらに、恋愛的要素もあるのかと思いきやそこも最後までシリアスなお話で終始していて、今までの韓国ドラマとはちょっと違っていてほんと面白かったです。

まだ見てないよーーという方には是非おすすめします!!