はい!食器購入の旅の続きです(^^)

波佐見で器を見学後に(結局お店のものは買わず。明日の有田でいいのがなければもう一度戻るかも)、宿泊地の佐世保に戻りましたー!!

はい、これから本番?食べ歩きタイムの始まりです(笑)
まずはその地の名物を食べるべし!という事で佐世保でネット調べで出てくるのは佐世保バーガーとレモンステーキ🥩🍋🍔。今なら佐世保バーガー食べちゃったらお腹いっぱいで、次のお店に行けそうにないので、まずはレモンステーキを!

食べログで調べてると良さそうなのが『アサクラ』というお店。

佐世保駅から徒歩10分くらいのとこにありました。電話すると満席と言われたけど、諦めきれずにお店へ行くとやっぱり満席!20分くらい中で待たせてもらいテーブル席へ案内していただきました。





はい、これが名物のレモンステーキです。お肉はヘレ肉だそうで、ステーキの上にレモン風味のソースがかかっています。
味は思ってる以上にさっぱりしていて美味しい♫脂身も少ないのでどんどん食べれちゃいます。






レモンステーキと一緒に注文して、めっちゃ美味しかったのがオムレット。全体がふんわりで中がトロトローー!!まわりにかかったデミソースも濃厚でめっちゃ美味しいよ、これ。





レモンステーキを注文すると自動的に出てくるスープとフルーツサラダ、ライスにデザートまで平らげちゃいました、1軒目なのになぁ(笑)



はい、そしてすぐに向かったのは海鮮のお店ーー!活きイカを扱ってるお店を探してこちらの『しぐれ茶屋』さんに行きました。






ここは3つの水槽を持ってて、特にイカの水槽はお店の奥の他からは見えないとこにあります。お店の方に聞くと、イカは敏感な生き物で、音でイカが驚かないように奥に置いてるとのこと。






すごいでしょーーー!!この水イカ。
写真なので伝わりにくいですが、めっちゃ生きてます!お刺身はめっちゃ美味しいーー!!

半身のお刺身を食べ終わると店員さんが近づいてきて、『残りのイカは、焼きか天ぷらお選び頂けますよ』との事。
食いしん坊な私たちはダメ元で、『焼きと天ぷら半分づつできますか?』と言ったところ、『大丈夫ですよーー!』と快い返事を頂きました。ほんとありがとうございます!!もう一人前天ぷら注文すればいいんですが、流石にそこまで食べれないのでほんとありがたかったです。





一緒に注文した、活き鯖も最高のお魚でした!!価格もリーズナブルだしめっちゃいいお店『しぐれ茶屋』さん。



はい、そして活きイカを満喫した後は休憩です。同行した三宅君が見つけたバー『waits』さんです。




トム・ウェイツが好きで開いたというマスターも気さくで居心地良い空間で佐世保の夜の時間がゆったり流れていきました。(写真右奥がマスター)






そして、明日が早いのでそろそろ締めの時間です。バーで隣に座ってたお客さんオススメのラーメン屋が、佐世保パラダイスにあるとの事で、、、行ったら閉まってました(泣)






しょうがなしに適当に入ったラーメン屋さん。ごまとネギたっぷりでなかなか美味かったっす。




レモンステーキから始まってラーメンまで九州で食べるご飯はハズレなし!!ですほんと。
なんで九州って食の文化が発達してるんでしょうね。

そんな事を思いながら、明日の有田焼きツアーへ向けて早めに就寝するのでした。(続く)