「いまさらだけど、とりあえずやってみよう!」
 
そんな考えがいいのか悪いのかわかりませんが、南堀江店では「うにく(雲丹肉)寿司」をスタートしました!!
 
皆様もうご存知のように、「うにく」はお肉の上に雲丹をのせたもの。ピンク色の鮮やかなお肉と黄金色のウニを合わせた姿が美しくてインスタグラムの中でもひときわ目立つ存在となっています。他にもイクラとお肉や牡蠣とお肉を合わせたものもありますが、「うにく」に勝るものはまだ出ていないくらい「うにく」というのはインパクトのある存在です。
 
 
 
 
そんな「うにく寿司」をやってみての感想、、、、「これは本当にうまいなぁ」。
 
見た目先行型の「うにく」は味もピカいちでした。想像を絶したうまさですね。そして食べたお客様の反応もいい!!
 
「いまさらだしなぁ」とか「邪道だよ」なんて言って現状から目を背け、何もしないようではお店の未来を作れるのか。だから人より遅くなってもいいから、時代の流れをうまく取り入れてまずはやってみることが大事だと思っています。
 
やった結果が良くても悪くても、それが自分とお店の未来へとつながると信じてね。