マダニについて 〜マダニが媒介する感染症SFTS〜 | こうなん動物病院
2017年07月30日

マダニについて 〜マダニが媒介する感染症SFTS〜

テーマ:看護士ブログ
{6B80EA6C-A8C3-4460-8F28-9CEE0BC8CFFC}

マダニが媒介するウイルス感染症「SFTS」を発症した猫に噛まれて、人が亡くなるニュースがつい先日ありました。

マダニは比較的身近な寄生虫だった為、私達も非常に驚いています。
何より、致死率が6〜30%という数字の高さ‼︎
ヒアリ以上の恐怖がこんな身近にあったとは…ガーン

室内飼いのワンコやニャンコが、このSFTSに感染する事は、滅多に無いそうです。

しかし、予防をしていないワンコやニャンコが草むらに行き、マダニを家に持ち帰るのは非常に危険です。

事前に予防を行なっていない場合では、持ち帰ったマダニが家の中で卵を産みます。
それも、一度に2000〜3000個なんて事も…うずまき

それがまた家の中で孵化して…
と、あまり想像もしたくない事が起きるのですショボーン


{1C88AE93-E44B-4965-BC60-F9DBA214F916}


獣医師会からもこんな書類が配布されております。
今現在、SFTSを発症した方は266名。
その中で亡くなった方は57名もいらっしゃるそうです。

おうちのワンコやニャンコがマダニに感染する環境にいないか、今一度考えてみましょう。

色んな予防薬が出ていますので、いつでもご相談下さい。

こうなん動物病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス