こんなにおいしい映画があったとは!

寡聞にして存じ上げませんでした。


2007年9月28日にDVDが発売されたようです


山尾庸三:松田龍平

井上馨 :北村有起哉

遠藤謹助:前田倫良

伊藤博文:三浦アキフミ

井上勝: 山下徹大


幕末においてのとある事件

伊藤博文をはじめとする長州藩士5名が、お国の行く末を憂い

当時大繁栄していた、大英帝国をめざして密航する

という話だとか。


この事件は実際にもあったことです。

たしか。

目の付け所が面白いですよね。

おいしすぎる。

桂小五郎や鞍馬天狗が出てこないところが惜しいですが

 #鞍馬天狗は、最後の作品では上海には行ってるのですが


上の名前表記は有名になってからのもの

この当時は伊藤博文も井上馨もこういう名前じゃなかったんですよぅ

博文さんは俊輔(ナカムラではありまっせん!)

馨ちゃんなんて、井上聞多(もんた)じゃなかったですか??

間違ってたらごめんなさい。


この間立ち寄ったCDショップでチラシをもらっただけ・・

映画の内容はまだ見ていません

龍平君を見たい気もしますから、余裕のあるときにレンタルしたいですね


寺島進さんが高杉晋作・・・はまだしも

泉谷しげるさんが象山先生。

  #ある意味対極なキャスティングじゃない?

長州ファイブ

¥2,176
Amazon.co.jp

頂いてきてしまった販促チラシはなかなかの保存版ですよ。

北村有起哉君のタキシードがポイントでございます。(あり?)

  ・・・この井上聞多の、目のぎょろつき加減がグレイト!!クリソッです。

  TSUTAYAで借りられないかな~


公式HPのリンクはコチラ


主人も、このみょうちくりんだけど・・・なにやらりりしくてかっこいいチラシを見て

面白がっていました。

てか、笑ってました(爆)