ブログを再開致します

テーマ:

こんにちは。

まずは


この度の地震において亡くなられた方々のご冥福を心よりお祈り申しあげます。

またご遺族の方々、被災されました皆様におかれましてもお見舞い申し上げます。

大変おつらい思いをされていることと思います。


既にもう充分がんばっていらっしゃるであろう皆様にさらに「がんばって」というのは酷なことかもしれませんが、

私もここ、ケイマンにて6年半前にハリケーンで被災いたしました。

家は倒壊し、私物は泥に埋まり、翌日から住む場所もなく呆然としたのを今でも覚えております。

ハリケーンの真っ最中には恐怖のあまり過呼吸を起こしたのも事実です。

6ヶ月半にもわたる家なし生活。2ヶ月以上の電気のない生活を経験しました。

当時は毎日鏡を見ては


「がんばろう!がんばろって立ち直ろう!!!!」


・・・といい続けていました。いえ、自分自身に言い聞かせていたといっても良いと思います。


人間は気持ちの持ち方次第で強くも弱くもなれる生き物だと思っています。


ですから酷なことを承知で言わせてください。


どうかがんばってください!

どうかお強い気持ちを持って生き抜いてください!!


この言葉は、決して『今よりももっともっとがんばるべきだ』などという意味合いなどでは決してありません。

被害にあわれてから、今日までの間すでに充分がんばってていらっしゃることは重々承知しております。ですから今まで同様にがんばり続けていただきたい・・という願いなのです。

決してあきらめずにいて欲しいという・・・・その気持ちはご理解いただけますでしょうか?


心の底から応援しています。




さて、本日より、ブログを通常通り再開しようと思っています。


日本から時差14時間という果てしなく遠い地で生活していて、

ありがたいことにのんびりとしたいつも通りの生活をしております。

そういう

当たり前に 『普通』 の生活ができることの幸せを

今回のことで本当にありがたく思いました。


まだまだ不安事項もいろいろとあり、

とても落ち着いた生活にはほど遠いであろう皆様には申し訳なくも思いますが、

できるだけ普通に明るい話題を提供することくらいしか私にはできません。


どうかこのブログをご覧いただく方たちも、

こうやってネットを楽しむ環境がある幸せをかみしめていただけたら。。。と思います。

我々ひとりひとりの生き様が将来の日本を作っていくのだと思います。


立ち直るのに時間はかかるでしょう。

心に負った傷はそう簡単には癒せないかもしれません。

でもそんな時にこそ、もしできることなら、あとひとふんばりして「笑顔」を作ってみてください。

あなたがそうすることで、周りの人は安心できるかもしれない。

あなたの笑顔がさらに周りの人の笑顔を呼び込むかもしれません。

特に子供たちへの影響ははかりしれないのではないでしょうか。

大人が「大丈夫だよ。いっしょにがんばろう」と声と少しの笑顔を向けてあげられれば、

今、相当に弱っているであろう子供たちにも勇気を与えることができるのかも・・・と、

思っています。


もちろん、違う意見もたくさんあるでしょう。それは理解しております。

本当に言葉というものは難しいですね。

今回のこの「がんばれ」という言葉には実によく考えさせられました。

ですから、これはあくまでも私の考えです。

何ごとにもあきらめないのが私流。

そんな私のどたばたケイマン日記ではありますが、

私の元気な力をみなさまに少しでもお届けできればよいな~

などと思っております。


今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。


ではでは、ひとまず今回はこの辺で