家庭裁判所調査官補採用試験制度変更の説明会に参加してきました | 彼の西山に登り

彼の西山に登り

CSS公務員セミナー講師があれこれ綴るブログ。

【本文】

 

2020年度から家庭裁判所調査官補の採用試験制度が変わるとのことで、今日は東京家庭裁判所で行われた、公務員試験予備校向けの説明会なるものに行ってきました。

裁判所もこんな企画をやるようになったのですな。

 

CSSにお誘いの電話が来た際、偶々私が受けたのですが、電話口で「こちら最高裁判所人事局ですが……」と言われ、一瞬うちの内定者が何かやらかしたのかと焦ったのは今は昔です(笑)。

 

手荷物検査が混む可能性があるため早めに行ったはいいものの、30分以上前に会場に着いてしまって恐縮していると、セッティングしていた職員の一人が以前の受講生Tさんで、久し振りにお話ができました。

 

 

さて、

 

肝腎の変更内容は、裁判所のHPでも既に概要が公表されているのですが(上記リンク参照)、

 

従来は、

【1次試験】

基礎能力試験と専門試験(記述式・400字以内)15科目中3科目選択。

専門試験では人間関係諸科学科目から少なくとも1科目選択する必要がある

 

【2次試験】

専門試験(記述式)が13科目15問中2科目。

ただし、児童福祉論と高齢者福祉論の同時選択は不可

     民法のみ2問、刑法のみ2問の同時選択も不可

政策論文試験(記述式)

人物試験は集団討論+個別面接1回

 

 

これを、2020年から変更しますが、そのポイントは、

①従来、1次試験・2次試験と専門試験(記述式)が2回あったが、1次試験の専門記述を廃止します。

その結果、1次試験は基礎能力試験のみとなります。

 

②2次試験の専門試験(記述式)は、科目(領域)を大くくりにして、心理学、教育学、福祉、社会学、法律学の5領域から15問程度を出題し、任意の2問を選択します。

 5領域内の細かい科目の内訳は概ね従来と変わりませんが、従来の科目選択の制限を廃止します。したがって、5領域中1領域の勉強だけでも対応できます

 

③人物試験を重視し、個別面接1・【集団討論+個別面接2】と個別面接を2回にする

 

 

一見して明らかなように、都庁Ⅰ類Bの試験と似た構造で、かなり受けやすくなりました。

もちろん職業としての内容や適性が重要ですが、単なる受験しやすさの点では、相当に向上したといっていいでしょう。

申込者・受験者を増やしたいという当局の熱意が現れています。

 

特に①・②の改正は大きく、専門科目は5領域のうち1領域をカバーすれば、他分野の学科の勉強は基礎能力試験レベルで足りることになります。

 

例えば、心理学専攻の学生は、心理学に関する領域(臨床心理学、発達心理学、社会心理学)から2問を選べばよく、教育学専攻の学生は、教育学に関する領域(教育方法学、教育心理学、教育社会学)から2問を選べば済みます。

法律学はもちろん、他分野を勉強しなくても受験できます。

 

また、法学部生が心理学、社会学等の人間関係諸科学科目を勉強する必要もなくなります。

法律学の場合は、従来の民法2問、刑法2問が維持されれば、選択制限が廃止されますから、民法だけ、刑法だけでも受験可能になりますが、そこまで楽になるかは今後の正式発表を待った方が確実でしょう。

 

なお、従来の1次試験の専門記述は、法律学科目が憲法、民法、刑法がであり、2次試験は民法、刑法のみでしたので、改正後の専門試験では、憲法の出番はなくなります。

今日の当局の説明ではその予定のようでした。

そこで、「憲法があると無いとでは、受験生の敷居の高さが相当違うから、今次改正の趣旨からしても、2次試験に導入するよう検討してほしい」旨要望しましたが、耳を貸していただけるかどうか?

 

 

裁判所も、この変更にはかなりの熱意をもって取り組んでいるようにうかがわれました。

家裁調査官補の試験は、受験しにくい、難しいといったイメージがかなり強固にありますが、今次の改正で、ずいぶん受験しやすくなっています。

今までの情報に囚われず、少しでも興味のある方は、どんどん挑戦してみてはいかがでしょう。

 

 

 

【CSS告知】

 

【障がい者選考試験対策】 『障がい者選考試験合格コース』
<パンフレットはこちら>     

<個別面談の予約はこちら>

 

【再受験者対象】 『マスターコース』

You Tubeガイダンス公開中!<視聴する>
<パンフレットはこちら>

<HPからの申込みはこちら>

 

【東京都庁対策】 『都庁ⅠB新方式合格コース』
ガイダンス 『都庁ⅠB新方式合格戦略』 
【千葉大前校】12/2(日)13:00~14:00、12/19(水)18:00~19:00
【中央大前校】12/7(金)16:00~17:00、12/17(月)16:00~17:00

ガイダンス参加予約フォームよりご予約ください。(参加無料)
<パンフレットはこちら> 

<講座のお申込みはこちら>

 

『行政書士受験生対象 公務員試験対策講座』 
<パンフレットはこちら>

<通信教育科のお申込みはこちら>