昨日、春分の日。

 

カズンやっぱ生でSHOW!

楽しく終了しました。

 

春をお届けするつもりが

まさか、まさかの雪模様!

やはり、カズンは冬を呼んでしまうのでしょうか?

 

足元の悪い中、寒い中、足を運んでくださった皆様。

本当に本当にありがとうございます。

 

今回も、遠くからいらしてくださった方、

たくさんでした。

岐阜や、岡山、静岡、関西方面、

私のふるさとの狭山など。

把握できなかった方もいらっしゃいます。

 

年齢層も、小学生、中学生、そして、80代まで。

 

皆さん、とても楽しみにしてくれていたようで、

お会いできてとても嬉しかった~(*^_^*)

 

 

以下、セットリストです。

参加できなかった方も、雰囲気を感じてくだされば

と思います。

 

1st.

ひまわり

ひとちがい

虹色のスコア

 

春風に吹かれて

 

花冷え

 

ハモってなんぼ! メドレー

 花  唱歌

 卒業 斉藤由貴

 水曜日に会いましょう カズン

 贈る言葉  武田鉄矢

 スーパーマリオ  ゲームより

 波浮の港  村上小夜子 昭和歌謡

 

2nd.

Shenandoah アメリカ民謡  啓 ウクレレ弾き語り

風の街  啓 いずみ ウクレレ弾き語り

 

宇宙旅行の歌  新曲  ふたりウクレレ弾き語り

 

はじめの一歩

 

The Greatest Love of All/Whitney Houston

Close to You / Carpenters

 

Sound of Snow Falling

悩みの森の真ん中で

 

事  新曲

 

アンコール

冬のファンタジー

WAVE

 

以上となっています。

 

今回の衣裳。

私は、IENAの白いワンピース。

これ、とっても気に入ってしまい、色違いで黒もゲットしました。

いつかお目見えするかもしれません。(笑)

スカートが巻きスカート風で、前でしばっても

後ろでしばっても可愛いのです。

後ろでしばると、一見、タイトなワンピースですが、

今回は前でしばって、ペチコートをはきました。

 

啓くんは、ピンクの花柄のシャツに黒のジャケット。

シャツは、袖の折り返しの部分が模様が違ったりして

とってもおしゃれ。

春らしくて啓くんにとても似合ってました。

 

♪ひまわり

ピアノ一本で演奏おすることの多いこのナンバー、

今回は、同期してポップにお届けしました。

テンポもいつもより早く感じたかもしれません。

 

春モニ―といいながら、夏を先取りしての選曲となりました。

不動の人気曲です。

 

♪ひとちがい は、ベストアルバム

「カズン二重唱夢色ノート盤」に収録されてます。

 

この歌は、街で自分の彼が、他の女性と楽しそうに

歩いているのを、偶然見かけてしまう、というストーリー。

 

なので、冒頭、

「え?他人の空似?」

と唐突に呟いてから、歌に入りました。(^^ゞ

 

 

♪春風に吹かれて

は、8センチシングル時代だった

「冬のファンタジー」のカップリング曲で、

今はどのアルバムにも入ってませんが、

皆さん、懐かしく思われたようで、アンケートでも人気が

高かったです。

片思いのナンバーで、

歌っていても切ないですね、いくつになっても。

恋愛に限らず、親子にしたって、人の気持ちの

一方通行な思いは、今でもとてもわかるので、

ついつい、感情移入してしまいました。

 

花冷えは、最愛の母を亡くした時に生まれた曲。

大切な大切な歌です。

小林和子さんが詞を書いてくれました。

「涙のゆくえ」とともに、涙なくして語れない?曲です。

 

花冷え以下?に寒かった昨日、この曲なくして

コンサートは成り立ちませんでした。

母を亡くした時は、寂しさよりも、むしろ、後悔の念の方が強かった、

と言ったお話をしました。

もっと優しくできたのに、

とか、

もっと話したかったとか。

 

言葉では表しきれない、誰にも説明できない気持ち。

そんな思いと重ねて、歌いました。

 

そして、恒例?ハモってなんぼ!のコーナー。

 

今回は、全体的に、春、をテーマに選曲。

 

斉藤由貴の「卒業」は、

松本隆さん作詞の名曲です。

懐かしく思われた方も多かったのではないでしょうか?

 

「花」もそうですが、

それぞれ、カズン風に、Popにアレンジして、お届けしました。

 

「水曜日に会いましょう」は、まさに水曜日の昨日、ぴったりのカズンのナンバー。

 

武田鉄矢さんの

「贈る言葉」は、少しジャジーなデュエットにしてお届けしました。

この曲は、単に卒業ソング、としてはくくれない、素晴らしい名曲。

今回改めてそれを感じることが出来ましたね。

 

そして、そして、唐突にも、スーパーマリオ!

 

「お~マリオ!あなたはどうしてマリオなの!?」

と、臭いセリフを呟いてから、

あの有名なマリオブラザーズのゲーム音楽を

マリオに成りきって?ハモってみました。

ひげ、鏡を見ないで付けたので、

曲がってました~~

笑笑

 

そして、気を取り直して、

メドレー最後は、

先月に訪れた、伊豆大島でも披露した

「波浮の港」。

 

皆さんに、〝お~しま~~〟とコーラスをお願いして、

啓くんも前に出て来て、

べたな振り付きで歌いました。

 

皆さんへのコーラスは、ちょっと難しく、かなり無茶ぶりでしたが、

曲の良さは伝わってのではないか!?と確信しております。(笑)

 

 

 

カズンが昭和歌謡をハモったらこんな感じ!?

 

 

そうそう、昨夜の、JZBratオリジナルカクテルは

これ↓

 

 

春だというのに、雪が降った、というイメージで

作っていただきました。

 

いつも、こちらがリクエストさせていただき、

その日限りのオリジナルカクテルが生まれます。

 

タイトルも、〝春なのに〟と名付けさせてもらいました。

 

こちらは、JZBratイケメン、星野源 似の、野畑さん。

 

「こんな感じでどうでしょうか?」

と本番前にテイスティングに持って来てくれたところのショット!

 

大勢の皆さんが注文してくれたようで、

白ワインベースのお味もとても好評でした!

 

ということで、今日のところは、一部だけにしておきます。

 

第二部では、ウクレレ弾き語りも登場したりして、

盛りだくさんのカズンやっぱ生でSHOW!ライブレポート。

 

続きをお楽しみに!(^o^)/

 

 

AD