絶叫系の富士急ハイランドを幼児連れで楽しめるか? | 山梨の旅行代理店店長のブログ

山梨の旅行代理店店長のブログ

山梨の観光情報....旅行会社スタッフの裏話....旅行会社の上手な使い方、そして日常の様々な出来事を、思いのままに。


テーマ:

昨日、18年ぶり(笑)に富士急ハイランドへ行ってきました観覧車


不定期休日の私は、昨日が8月最後の休み、5歳の息子に行きたい場所を聞くと、ゲゲゲの鬼太郎の家に行きたい(笑)と言われ困ったが、妻いわく、富士急ハイランドに鬼太郎ハウスなるものがあると聞き、出かけてきました。

甲府から富士急ハイランドまでは車で1時間弱、あっという間に到着したが平日にもかかわらず園内は大混雑。

気になる入園料だが、大人のフリーパス4800円、こどもフリーパス3500円と聞き、少し滅入ったが(だって身長制限等、小さな子供は乗れないアトラクションばっかりじゃないの?・・・)、よく見てみるとキッズパスというメルマガ会員限定の子供向けアトラクションパスがあり、携帯から速攻で会員登録!(笑)、大人2500円×2名、未就学児2100円×1名、合計7100円で済みました。

山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251038000.jpg ゴーカートを楽しんだり・・


山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251055000.jpg ウォーターパドラーを漕いだり・・


山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251253000.jpg トーマスランドで遊んだり・・

それにしても、ここは涼しくて快適ですビックリマーク

同じ山梨県でも甲府と比べ五℃ほどは涼しく感じます。


そしてお待ちかね、鬼太郎の家!

正式にはゲゲゲの妖怪屋敷と言うそうです。
山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251123000.jpg 意気揚々と張り切っていた息子でしたが、内部はお化け屋敷、大泣きして大変でした(笑)

富士急ハイランドと言えば、絶叫系マシンで有名ですが、図らずも息子も妖怪屋敷で絶叫デビュー(爆)

山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251101000.jpg 大好きな、ぬり壁と記念撮影


この他にも、ハム太郎のアトラクションやメリーゴーランド、ティーカップと、丸々1日親子で楽しめました。
山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251401000.jpg 富士急ハイランドは、ジェットコースターのドドンパ、ええじゃないか、FUJIYAMA等、どちらかと言えば若者向けの遊園地だと思っていましたが、意外にファミリー向けの施設も充実している事が分かりました。そしてポイントはそのようなターゲット向きの料金設定チケットがある事です。これは高ポイントですね。

キッズパスは、子供向け限定のアトラクションのみの利用ですが、十分楽しめましたよニコニコ


また遊びに行こうねチョキ

山梨の旅行代理店店長のブログ-200908251625000.jpg
撮影2009年8月25日


ono


富士急ハイランドHP


富士急ハイランド付近の地形図


にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山梨情報へ ←ポチっと1クリックお願いします(^∇^)

旅行会社の店長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス