JICAいけばな教室1月号

テーマ:

あけましておめでとうございます。

華道光風流 武 緑風です。

JICA関西の研修員さんのいけばな教室を毎月1回行っています。

2019年1月20日(土)の教室の様子を掲載します。
今日は、研修員一人だけですが、楽しくおけいこができました。

私とJICAふれあいボランティアの岡田さんにお手伝いいただきました。なお、JICAボランティアさんのお手伝い歓迎します。

今日の研修員は、Barbadosからの女性です。

Barbadosは、どこでしょう?ここですよ!https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%89%E3%82%B9


今日は、赤目柳を体に使います。

まず、体・用・留が入りました。これだけでも綺麗!の表情

向添えは、用の3分の2です。これぐらいかな?


残りの枝は、埋めです。自分の美的感覚で入れてみよう。

ボランティアの岡田さんも真剣です。

出来上がりです。二人とも満足そう。

後はロビーに展示して友達に見てもらいましょう。

楽しい時間を過ごせました。国に帰って是非生けたいので剣山が欲しい。ということでおひとつ買っていただきました。熱心です。

教室が終わり、岡田さんとエスニック料理を食べました。

今日は地震や洪水に見舞われた被災国のメニューです。

来月は、2月23日(土)の予定です。見学だけでもいいですよ。

興味のある方は、是非おいでください。JICAフロントにTElしてね。