緊急開催!(主に)オンラインレクチャー『2019年は”声”の時代になる!』 | 声の大学

声の大学

特殊発声を得意とするボーカリストで、発声コンサルタントによる、短期間で劇的に声を変えるための活動


テーマ:

ボイスパフォーマー&発声指導家の徳久ウィリアムです。

 

先日、

今年の振り返り作業をしていたら、

来年は声の時代になるなあ!

と言う確信がありました。

 

なぜそんな確信があったのか?

 

それは、今、色々な側面から、

声の重要性が見直されているからです。

 

スマートスピーカー、

音声メディアの復活、

ライザップのボイトレ事業進出

etcetcetc,,,,,,,

 

声について

正しい理解と正しい発声法を知る人は、

今後ますます

有利になる時代になります。

 

 

と言う訳で、

この気づきをシェアする会を開くことにしました!

 

 

オンライン(ZOOMとFacebookライブ)で開催する予定ですが、

場所を借りて開催しますので、

ご都合がつくようでしたら、

気軽に会場にいらしてください。

 

飲み食いしながら楽しくやりましょう!!

 

なお、参加無料です!!

 

 

対象

 

声に興味ある人

声の可能性に興味ある人

声に悩みのある人

声に関する願望がある人

 

 

 

開催概要

 

 

1.12月28日(金)20:30〜22:30

 

場所:PlanT(JR中央線「豊田」駅

 

2.12月30日(日)20:30〜22:30

 

場所:新宿近辺の施設(現在調整中)

 

 

 

料金

 

無料!

 

 

 

お申し込みこちら

 

https://maroon-ex.jp/fx26396/MHwmSL

 

 

 

講師プロフィール

 

徳久ウィリアム

 

声の大学(コエダイ)代表。
ブラジルの生まれの“元ハーフ”。ロス、香港、東京育ちのシティボーイ。 東京日野市高幡不動在住のa型ふたご座。
1児の”親ばか”。

早稲田大学卒業後、1999年から本格的に音楽活動を開始。
“1000の声を持つ”特殊発声のスペシャリストとして、
世界的な民族音楽学者トランカンハイ氏から「Gifted=才能がある」と評されるなど、
https://www.youtube.com/watch?v=vHyjS1wrfKQ
日本屈指のボイスパフォーマー。

約20年のキャリアで、年間平均100本のライブを10年以上続け、
その安定したライブパフォーマンスは『これこそ金のとれる声!(by故「江波戸昭」明治大学名誉教授)』と、定評がある。

子供が生まれてからは、ライブ活動を休止し、
ライブ活動と平行して行ってきた発声指導に力を入れる。

ボイスコンサルタントとして、過去20年で約1000人に指導。

指導してきた方のバックグラウンドは、下は高校生から上は80歳まで、

音大出身のプロの声楽家、声優、俳優(ディーン・フジオカ)、バンドマンから素人まで様々(山伏も!)。

短期間で実力を上げさせるその手腕は、高く評価されている。
 

発声指導の活動団体名は「声の大学(通称“コエダイ”)」。

コエダイでは、ジャンルを超えた発声の基礎「メタ発声」を教えている
 

過去の団体・会社への指導、講演実績
慶応大学、静岡県芸術劇場、明治大学、ミューズ音楽院、舞台芸術の学校、など

koenodaigakuさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス