声の大学

特殊発声を得意とするボーカリストで、発声コンサルタントによる、短期間で劇的に声を変えるための活動


テーマ:

恐怖を麻痺させる方法 ~エクストリーム・ボイトレ 発声deバンジー報告

 

これで4度目の発声deバンジー。

 

事前には、まあ、ちょっと怖いだろうけど、

比較的余裕かなあ、と思ってましたが。

結論から言うと、

今回もすげえ怖かった・・・・

 

というか、

前回も「すげえ怖かった」

ことを思い出しました笑

 

(かなり恥ずかしいけど、自分の飛んだ様子を晒します)

 

そして、その隣にある、

バンジーよりも2倍近く高いから落ちるフリーフォール

(正式名称 『クレージーヒュー・ストン』)

は、

全然怖くなかった。

 

 

バンジーやった後だから?

 

勿論、それもあるでしょう。

 

でも、バンジーとフリーフォールには、

根本的に違いがあります。

 

それは、「装置」に対する、

無意識の思い込み・刷り込みです。

 

フリーフォールをはじめ、

いわゆる絶叫マシンは、

安全な装置に乗っているので、

大丈夫だろう、

と「勝手に思い込んでいる」だけなんです。

 

本当に安全かどうかなんて分からない。

実際、事故が起きる確率は0ではないことは、

我々はニュースで知っている。

 

 

でも、

たぶんこの装置は安全だろう、

と思い込んでいる。

 

 

はて、

いつから私は、

これらの絶叫マシンが安全だと

思い込めるようになったんでしょう?

 

いつの間にか、

「絶叫マシンはけっこう安全だ」

と「思い込まされる仕組」

がある事に気づきました。

 

 

それに対して、

バンジーの場合は、

事故の確率が絶叫マシンより多い、

印象があります。

 

この印象は、

絶叫マシンほど、

バンジーが一般的じゃないせいもあるでしょう。

 

本当に事故があれば、

バンジーというアトラクション自体が無くなります。

 

 

また、

安全性を担保してくれるのが、

頑丈(そうに見える)な機械ではなく、

心もとない紐一本だけなのも、

恐怖を誘う一因でもあります。

 

 

単純に、

私は紐一本で落ち慣れてない、

のです(笑)

 

だから、丈夫そうなヒモを身体に括り付けられても、

「何も無いに等しい」と感じてしまいます。

 

 

こういった事から考えていくと、

恐怖に対する強力なレシピ

が浮かび上がります。

 

それは、

『安全だと思い込み、

実際に安全な体験をして、

その回数をこなして、

慣れてしまう』、

という事です。

 

ただし、

本当に死ぬ確率が少ないことでないといけません。

取れないリスクは取るべきではありません。

 

 

で、

このレシピを使えば、

「怖い」バンジーの恐怖にさえ人は慣れます。

 

というのは、

バンジーのスタッフに少し話を聞くと分かるのですが、

 

彼ら・彼女らは、バンジーの安全性を確かめるために、

必ず毎朝1回、

スタッフの誰かがバンジーを飛ぶのだそうです。

 

これを繰り返すと、

バンジーを飛ぶことは

「義務感」にさえなり得るのです。

 

 

発声する上でも、

このレシピは有効です。

 

 

たとえば、「本番」を迎える場合。

 

音楽をやる人だったらライブやコンサート、

会社員なら、面接や、

重要なプレゼン、会議、交渉

などなど。

 

それらの本番への恐怖に対して、

 

『安全だと思い込み、

実際に安全な体験をして、

その回数をこなして、

慣れてしまう』こと。

 

つまり、

大きな本番前に、

リスクが小さいテスト=本番を繰り返す、

という事が重要です。

 

 

 

 

 

絶叫マシンが怖くない

もう一つの理由は、

「基本的には受け身」

であることも大きいですね。

 

 

というのは、バンジーの場合、

「自ら飛ばないといけない」

ことが、怖さを引き立たせます。

 

本当に飛べない場合、

スタッフが背中を押してくれますが、

 

スタッフの助けがあろうと、無かろうと、

最終的には、

自らの足の力を使って飛ばないといけない。

 

 

これには相当なエネルギーを要します。

 

しかし得るモノは大きい。

 

 

実際、バンジーよりも怖い現場は、

そうそうありません(笑)

 

 


バンジー後の記念撮影

その他の写真はこちら

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.1532071373526824.1073741875.927316534002314&type=1&l=7de5c288e9

最後に、参加者の一人、守矢 真衣さんの投稿を引用

 

2017年11月5日(日)

 

 

 

 

 

追伸
このバンジーボイトレは、

3か月集中スクール「テンライ」の打ち上げ企画でした。
 

テンライでは、体験参加を受付中です。
詳細・お申込はこちら

tokuhisa-william.com/koedai/tenrai3

---------------------
 

今回の記事は如何でしたか?
是非感想をお聞かせください。


また、声に関する疑問や悩みも気軽におたずねください。
このブログは読者のフィードバックによって成り立っています。

感想送付フォームこちら

https://maroon-ex.jp/fx26396/OC3HwC 

 

---------------------

今後もこのような、劇的に声を変化させる情報を発信していきます。

見逃したくない人は、

コエダイメルマガに登録!

 

登録はこちら

https://push-ex.com/rg/26396/2/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

koenodaigakuさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。