探求者達よ

引き寄せの法則にハマッていた時、
現実は創造出来るし、
全ての事は自分が創造しているという話ばかりで、そうなんだろうと思っていました。



しかし、何故か釈然としない。



確かにそれはわかるんだけど、
果たしてそうなのだろうか…
それが全てなのだろうか…



そして、見えない世界を否定すると、
テキメンに見える範囲が狭まりました。



もう、これでいいのかもしれない。
そう、思う日も少なく無くて。



きっかけは、ハトホルの書でした。


ハトホル達は次元の達人。
外宇宙から、この地球への長旅に、
ハトホル達は防御のための武器を持たずに、
訪れた時、サナトクマラ達はビックリした
そうです。


安全地帯ばかりではないですから。


エリアを通る事も許さない種族もあるでしょう
しかし、ハトホル達は次元の上下だけで、
それらを回避してきたそうです。


そういうハトホル達は
5次元から12次元の住人ですから。


ハトホルの書に、答えがありました。
3次元は確かに意識と意図の強い連係で、
私達はこの3次元の世界を感知します。


3次元のように物質的な世界は、他の次元には
ありません。


私達の感じている物質も、実はホログラフィックに過ぎなくて、
そこにあると、脳が考えているに過ぎないの
です。


しかし、それは3次元に限られます。
3次元に限られるんですよ。



全ての次元を創造出来る訳ではないし、
3次元とて、他の次元から干渉されていない
訳ではないのです。



次元が高いからと言って、素晴らしいもの
ばかりではありません。
3次元が12次元に劣る訳ではなく、
12次元が3次元に劣る訳でも無い。



ただ、物体という体験はとても魅力的だそうです。
私達は、それを体験しに来ているのですから。


多次元の世界に住む私は、やはり見えない世界を否定出来ないし、
多くの導きは、自分より高い次元にいる
自分から、もしくは集合意識からである事は、私が思うには明白です。


多次元の自分が、他の次元を創造しているのかもしれませんが、
他の次元における全ての自分を知覚出来る訳
ではありませんから、わかりませんよね。


他の次元からの介入等を、
私は◯◯からメッセージを貰ったと、
思っています。


それすら、自分なのだ!と、言う方がいますが
私はそうとは思わない。


今の自分ですら、様々なパートに分け
全てを把握している訳ではないのに、
なぜ、そんな事が言えるんだろうか?
と、思う訳です。


見えない世界を知ろうとすることは、
自分の知らない自分を知ろうとすること
なのかもしれません。


自分の世界を狭める事無く、
自分の世界を探求する。


探求者達よ。
導きは既に始まっています。
それに自分を開くことが重要なのです。


しかし、全てを鵜呑みにしてはいけません。
惑わすものも必ず居るから。
自分の観点で必ず一度、ふるいにかけ、
自分に合わないと思うことは、保留することが
大事です。


今回の私のように、答えが出るまで
時間がかかる事は、少なくないです。


しかし、そうして得たパズルのピースが
集まると、
ある時 全てのピースが整合性を持ち、
確信に変わる時が必ず来るから。


私もまだまだ探求を続けます。
時折、道を外れたり、しゃがみ込みますが
それも全て必要な事だと、思っています。


やり方は人それぞれだから。
他人と違っても何も問題ないし、
むしろそのオリジナルは尊重すべきです!


自分の足で歩き、自分のセンサーで情報を
集め、見えないパズルを完成させるために。
人生とは、そういうものなのでしょう。



KOEL'S GALLERY https://minne.com/@koel - ハンドメイドマーケット minne(ミンネ)

コア・トランスフォーメーション
対面モニター募集しています。
今なら半額で体験していただけます。
詳しくはこちら☆でご確認くださいね。


有料ヒーリングお受けしています。
ヒーリング時間は約20分で、
料金は3000円です。
有料ヒーリングは、コールインする事で、
大体24時間、ヒーリングを何度でも
受け取る事が出来ます。
有料ヒーリングは、この辺りを重点的にという
ご要望もお受けしています。



お申し込みは、
koel330-aka☆yahoo.co.jpまで
お願いいたします。
(☆を@に変えてご送信くださいね。)