最近、街を走るランナーの姿が多くなったなと思ったら、

風物詩となりつつある小江戸川越ハーフマラソンが今週に迫っていました。

 

市内にある某高校の陸上部に所属していたため、年々衰える体力にも負けず

毎年完走を目指しています。

 

今回は、伊佐沼練習コースのご紹介です。

 

〇アグレッシュから伊佐沼まで(約1.8㎞)

 

 

川越武道館近くにある『アグレッシュ』から伊佐沼まで直線で約1.8キロ!

歩道もあり、途中に信号は1つだけという好条件です。

アグレッシュは無料駐車場があるのも有難いです。

 

〇伊佐沼周回(1周約2.5㎞)

 

 

歩道がない道もあるので、背後からの車に気をつけつつ、ゆっくり風景を眺めながら1周約2.5㎞を走ります。

*街灯がないので、夕方以降のジョギングはお勧めしません。

 

〇日本のカンボジア!?

 

         伊佐沼とスタッフが年末に訪れたカンボジアのアンコール・ワット遺跡

 

 

伊佐沼近くにも駐車場があるので、そのまま伊佐沼から走る方法もあります。

 

伊佐沼を1周ゆっくり回っていると、逆風が辛い時もあれば、走る向きが変わると追い風にも変わります。

 

11月24日(日)小江戸川越マラソン当日は、ウエスタ川越で産業フェスタも行われています。

カワゴエ・マス・メディアメンバーがスタッフとして関わっています。

残り1週間!怪我無く無事に完走したら、産業フェスタにお越しくださいませ!

https://koedo.info/191124kawagoesanfes/