お互いに。

テーマ:

 

11月です

 

 

秋晴れの新しいスタートの一日となりました

 

 

 

 

入院していた父も自宅へと戻りました

 

 

 

年々、このような事が多くなるのだなと感じます

 

 

 

実家が島だと救急車ならぬ救急艇で何かあれば

 

運ぶようになります

 

 

 

 

今回は、朝まで我慢し電話出来る状態だったので

 

兄弟連携で運べましたが・・。

 

 

 

いきなりのICUにビックリしつつ

 

看護師さんの手厚い看護と笑顔に

 

毎日、感心するばかりでした

 

 

 

 

父も私から解放されて家でノビノビしているでしょうね汗

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一人で暮らしていたり

 

シングルで子供と暮らしていたり

 

子供が手を離れたり

 

それぞれの生活がありますが

 

最近、思うのは「困った時は、お互い助け合っていこうキラリ」です。

 

 

 

 

近所のお客様と糸電話でも繋ごうかと話しています・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

枝も秋色。

 

 

 

 

 

grant grow 小野池友美

 

089-952-9991

 

tatecho124@gmailcom

 

 

 

AD