2月になりましたね。

寒くなったり、
暖かくなったり、
冬の様子も
私のこどもの頃とは違う感じです。

世の中は相変わらずざわざわ。。。

でも、こどもたちは元気にテラスに来てくれてます。

2月と言えば節分。
(もう、終わっちゃいましたが。)
壁面はかわいい鬼



スタッフのよしみさんが作ってくれました。

こどもたちは鬼の顔の製作をしました。


ペットボトルにはって
"鬼倒し"のピンを作りました。

日頃からボーリングが大好きなこどもたちですが
鬼の顔がつくだけで
「倒してやるぞ~」という気持ちが盛り上がるようです。

鬼倒しの勝負もしましたよ。

2月は足湯や乾布摩擦などの
温活もやっていきたいと思っています。

乾布摩擦のことをいろいろ調べました。
私のこどもの頃は
はだかで
ザラザラのタオルで
赤くなるまで擦る
みたいな我慢大会のようなものでしたが
最近は服一枚の上から
優しく擦る方が良いらしいみたいです。

末梢から心臓に向かって優しくこすります。

優しく擦っても
指先や足先の色が変わって
氷みたいに冷たかったのに
血が通っているのがわかる
ほんわかとした温かさを感じることができます。

温活の乾布摩擦はその時のテーマを決めて
音楽に会わせてタオルで優しく擦ります。

「仲良し乾布摩擦」や
「愛情たっぷり乾布摩擦」や
「ゆったり乾布摩擦」。

(マツケンサンバが意外と人気の曲です(^-^))

距離をとらなくてはいけない今ですが
ふれあうことって
本当に大切なんだなぁと感じます。

優しく触れられると
心地いいし、
なんだか大切にされてる気がするし
温かくなってくると
気持ちも穏やかになりますよね。

どの乾布摩擦もこどもたちはとてもいい表情をしてくれます。
うとうとして眠ってしまう子もいます。
こそばくて盛り上がってくる子もいます。

お家でもお時間があれば
ぜひ、やってもらいたいです。

ことばではないコミュニケーションというか
その子との時間を
感覚で過ごしている感じです。

お家で過ごす時間がたくさんあるから
外に出ているときのような刺激はないけど
お家でしかできない過ごし方を
楽しむのもいいですよね。

暖かい日はお外で
寒い日は中で

今を楽しく過ごしたいです。

                                        ちゃこ