第8回こども食堂北海道ネットワーク学習交流会が3月11日に開催されました。

春休み間近のお忙しい時期と重ねって40団体ほどの参加でしたが熱心に講師

の話に耳を傾け、こども達をめぐる様々な現状について真剣に学びました

中学校での長い教鞭生活で感じた率直な現況を報告を頂きました!柴田先生です。

(現在、NPO法人子どもの未来・にじ色プレイス・学習スペースにて活動)

第2部では日本の伝承遊びについて実践されている「りんごの巣・副代表」

大澤さんから子ども達とのふれ合いの楽しさと、人生の達人の皆さんが

生き生きと活動する様子が報告されました。大澤副代表とりんごの巣の

皆さま本当に有難うございました!

 

第4部では全国的な「子ども食堂」支援団体の状況について2月に開催された

「子ども食堂サミット」や「むすびえ」集会の様子をエンドウ共同代表、伊藤事務局

から報告と問題提起を受け、意見交換の機会(3月25日13:30・同会場)が提案さ

れました。

 

その他では労金さんからの「社会貢献助成」の案内、加えて事務局からは

ドコモさんや他の「助成金」案内がされました。また、全労済さんからは「リトルマー

メード」への「子ども食堂」参加者への案内がされ、応募要領についての説明を

お聴きしました。その後のフリートークタイムも聴きたい事!知りたい事!を交流し、

散会となりました。

 

次回の交流会は6月10日(月)13:30~同会場となりますので、ご予定方宜しく

お願い申し上げます。

 

                                  報告  事務局  松本

 

2019年2月22日(金)にイオン平岡店従業員食堂スペースを活用させて頂く子ども食堂

がNPO「たすけ愛ふくろう清田」の運営により開設されました。初日の参加者は約60名

の事前予約の子ども達、保護者が参加し美味しいカレーに笑顔溢れるひと時となりました。

会場はイオン平岡店従業員さんの元社員食堂スペースの一部と食堂厨房施設全体を

活用しています16:30にイオンモール2階のサンリオ前集合で会場に入る新しいタイプの

運営になっています。

大勢の支援者さん、行政さんも参加した当日の運営を切り盛りするふくろう清田の

中村代表です。この平岡子ども食堂は清田区役所さん、イオンモール北海道さん、

NPOふくろう清田さんの3者が力を合わせて開設されました。ボランティアさんも

募集中です。沢山の応援団が出来ると良いですね!

 

                           報告 こども食堂北海道ネットワーク

                               事務局  松本

こども食堂北海道ネットワークも結成から一年が過ぎました。皆さんのご参加・ご協力より、着々とネットワークとしての活動も広がりをみせています。


今年の活動としましては...
①3度の学習・交流会の開催(2月21日、6月11日、12月10日)
②こども食堂保険の紹介、仲介活動
③ゾンタクラブ様からの寄付による衛生セットの購入、分配
④新篠津村農協様からの支援米の分配
などがあります。


今年は9月6日に北海道胆振東部地震が発生し、多くの被害がありました。
そのような状況の中でも、各こども食堂は積極的な取り組みを行なっており、改めてこども食堂の意義が再確認された年でもありました。
こども食堂は、今後ますます注目されるのではないでしょうか。


ネットワークとしても、運営者さんや協力団体の皆さんと共に、こども食堂の取り組みをより広げていけるように活動していきます!

皆さま、来年も引き続きよろしくお願いいたします。良いお年をお迎えください。







2018年12月31日時点のこども食堂北海道ネットワーク加盟団体リスト

●札幌市内
【厚別区 2団体】
あじさい食堂
こども食堂もくきち

【北区 1団体】
新琴似・子どもと家族の食堂”キラっと”

【清田区 1団体】
ぽっけ こども食堂

【白石区 2団体】
トロワの畑こども食堂
みんなの食堂きらり

【中央区 1団体】
行啓通り子ども食堂

【手稲区 3団体】
子ども食堂グレース
ていねキママ食堂
ていねコミュニティカフェめりめろ

【豊平区 6団体】
ねっこぼっこのいえ
こども食堂りんごの巣
コロコロはぁと茶家
地域食堂かば亭
天使食堂(とよひら食堂)
にじ色こども食堂

【西区 3団体】
あかはな子ども食堂
きりんこども食堂わいわい
西野こども食堂kaokao

【南区 1団体】
まこまない子ども食堂みんなの子

●札幌市外
【旭川市 1団体】
こども食堂inみんなのカフェ銀座

【幕別町 1団体】
風の子めむろ

【恵庭市 2団体】
陽だまりくらぶ
デリスホーム

【帯広市 1団体】
おびひろ子ども食堂

【江別市 2団体】
江別子ども食堂・地域食堂
ニコニコ食堂

【釧路市 1団体】
みはら・かがやき食堂

計 28団体

胆振東部地震の影響で第6回(9月)を中止としましたので、同様の内容で

第7回学習交流会を60名を超える運営者、支援事業者さんの参加で子ども

をめぐる札幌市の子どもコーディネーターの活動、ぴらけしこども食堂の活動

について学び、交流をすることができました。

 

  

開会挨拶をするエンドウ代表と報告者の話を熱心に傾聴する皆さんです

 

  

子どもの暮らしコーディネート事業の報告をする子ども未来局 奥田さん

地域交流サロン ぴらけしへの思いを報告する 塚本 薫さん 

貴重なお話を本当に有難うございました。

 

次回の学習 交流会は2019年3月11日(月)13:30です!今回から参加者

の皆さんに次回への要望やネットワークへの期待をアンケートで記載頂き

ましたので、ご意見を反映した実りの多い学習交流会にしたいと考えており

ます!引き続きネッワークの輪を広めるご協力を宜しくお願い致します。




女性経営者団体「ゾンタクラブ」様より2018年5月に10万円のご寄付を

こども食堂北海道ネットワークに頂戴し、ネットワーク参加運営者様に

「衛生セット」(ゴム手袋・マスク・ハンドタオル・除菌スプレー)を安全な

食堂運営に役立てて頂く様、配布をさせて頂きました。

 

今回はそのお礼を申し上げに感謝状持参で例会にお邪魔してまいりました。

ゾンタクラブ様、本当にありがとうございました。

(こども食堂の現況について報告する伊藤事務局)