不倫は出来心から? | ココミラランド 子供達の心と未来を守る会

ココミラランド 子供達の心と未来を守る会

配偶者のDVやモラハラ、浮気不倫等を原因として離婚をし、面会交流に悩んでいる生の親子の声を、親子断絶防 止法全国連絡会に届けるために、面会交流で悩んでいる親子とそれを支援する人、賛同する人達で組織した会です。

おはようございます。

「子供達の心と未来を守る会」メンバーの
桜木春菜です。
(会の仲間には、つばきちと呼ばれています)


不倫あるあるフレーズで、

「浮気不倫を、
つい出来心でやった…。」


ってよく言いますよね。


出来心って、計画的ではなく、
一瞬の衝動に駆られたような意味ですけど…

よく考えたら、
不倫の出来心って一体??って思います。 


不倫は相手もあること。

愛人さんと出会って
連絡先とか交換して
デートに誘って
そこから関係持って
そこから頻繁に会って


…って、すごく色々な段階があって、
最初の段階でも関係持つ段階でも、
我に帰る時間は十分あるはずなんですよね。

これやったら、
奥さん悲しむなーとか、
子供に顔向けできないなーとか。

出来心だったんだって言うと、
つい、うっかりやってしまった~
みたいに許されちゃうようなノリだし、
妻もそう言われると、
「あぁ、私が構わなかったからだ」
とか反省する感じですけど…

でも、
不倫は無意識なわけではなく、
病気なわけでも、
誰の洗脳でもなく、
ちゃんと判断がつく
大人の判断。

「つい出来心で~」
 なんて事はないし、妻も
「出来心だから仕方ない」
じゃないんです!




☆この記事を書いた人☆




当会では、
離婚後の共同親権の導入に対する
署名キャンペーンを行っています。
ぜひ皆様のお力をお貸しください。
 
署名キャンペーン
STOP共同親権•共同養育】
浮気不倫による離婚の場合は、
された側に選択の自由を!
▼クリックで署名サイトへジャンプします▼
 
署名活動への思いはこちら
 
ピンク薔薇ご協力よろしくお願いします ピンク薔薇 


離婚後の面会交流で
悩んでいませんか?
 


ランキングに参加中。

クリックして応援お願いします!

 にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

 にほんブログ村