不倫発覚した頃① | ココミラランド 子供達の心と未来を守る会

ココミラランド 子供達の心と未来を守る会

配偶者のDVやモラハラ、浮気不倫等を原因として離婚をし、面会交流に悩んでいる生の親子の声を、親子断絶防 止法全国連絡会に届けるために、面会交流で悩んでいる親子とそれを支援する人、賛同する人達で組織した会です。


おはようございます。
子供達の未来と心を守る会 
鈴木(むぎ)です
  

不倫発覚した頃、
思っていたこと、考えていたことなど
書いていきます。


元夫が、不倫相手と別れたと言った夜からの私。

 
 



不倫は過去のものだ、
もう終わったんだと何度も反芻しながら、
頭の中がグルグルしました。

本当に、
夫は私より他の女性を好きなの?
でも今までの様子を見れば
不倫は本当なんだろうし…ショボーン

不倫相手と別れたという言葉に
嘘はないはずと思いながら疑心暗鬼で、

夫に怒りをぶつけたいと思いながら
それをしたら離婚になるのでは
不安でした。


そうこう考えているうちに…


私は結婚相手。
結婚と付き合うのとはワケが違う。

そう、そもそも不倫相手に
本気になるわけない。

夫は寂しかったって言ってたし。

これからいつも一緒にいるように、
仲良くすれば
以前の私達に戻るはず。プンプン

子ども達ばかりかまって
自分は放っておかれ寂しかった
という元夫の言葉に乗り、

自分の中の夫への怒りや疑いの気持ち、
不倫という事実に蓋をしました。


その結果。


「浮気されてアナタがどんなに
大事だったか分かったの!
元夫が、
不倫相手と別れたと言った夜から

やっぱり好き!大好き!
愛してる~!!ちゅー


私は
『浮気されても夫が大好き♡妻』
になりました…チーン







☆この記事を書いた人☆



流れ星おしらせ流れ星

署名活動へのご協力をお願いしますクローバー







ランキングに参加中。

クリックして応援お願いします!

にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ