出来るのにしない、嫌なことをしてくる時、どうする??? | 子どももママも世界一幸せにする潜在意識未来型の「大逆転子育て」

子どももママも世界一幸せにする潜在意識未来型の「大逆転子育て」

潜在意識を知って、ママのマインドを整え、ママも子どもも世界一幸せになる方法。

出来るのに、しない時

どうすればいい?


 

こんにちは!!

 

 

大丈夫やで~~

 

 

子どももママも世界一幸せになる

【潜在意識×子育て】の 

大逆転子育て

 

 

濱田 恵利子です。


 

 

先日は、

【子どもができるのに、しない理由】

をシェアしました。

 

 

 

子どもができるのに、しない理由

 

 

 

それは、

しないことによって、
得られるメリットがあるからです。





ほとんどの場合は、
かまってほしい
こっちを向いてほしい
そんな気持ちからなんです。

 

かわいいですね♡


*-*-**-*-**-*-**-*-**

 

 

先日のシェアは、ここまででした。

 

 


今日は、
できるのにしない理由は、
わかったけど、
でも、どうしたら、
してくれる?



 

 

 

 

 

 

/           
それが、わかれへんねん!
\           





そうですよね。

 

 

今日は、それをシェアしますね!!

 

 

 

【出来るのに、しない時

どうすればいい?】

 

 

出来るのに、わざとしないのは、

・かまってほしい

・こっちを向いてほしい

・注目してほしい

という、裏の理由があります。

 

 

 

なので、しない時とか

嫌なことをわざとしてくることに

反応していたら、

お子さんの思うつぼなんですね。

(ほとんどの場合自分がどうしてそうするのかは、

わかっていませんが・・・)

 

 

 

だから、ママがしてほしくない方法で

している時は、

(わざとしないとか、

かまってほしくて、嫌なことをする時など)

その事に注目しない

ことが、大切です。

 

 

 

そう、今までと対応のしかたを変えるのです。

 

 

 

今までとおなじ対応をしていると、

同じように反応してきます。

 

 

 

だから、ママ自身が、今までと反応を変えるのです。

 

 

 

嫌なことをする時には、注目をしない。

(無視をするのとは、ちがいます。)

 

 

 

そして、大切なことは、

普通にしている時に(適切に行動している時)、

反応することなんです。

 

 

 

注目をして欲しい子どもは、

普通にしている時には(適切に行動している時)

声をかけてもらえてなかったり

反応してもらってなかったりするのです。

 

 

 

もし、お子さんが、

出来るのにしないとか、

出来るのに嫌なことをする時は、

普通にしている時に

声をかけてるかな??

って、振り返ってみてくださいね!!

 

 

 

/           

そこの声掛けひとつで、  

変わって来るんやで~~~

\           

 

 

 

 

いつでも応援してるでぇ〜✨✨✨
 

 

 

 

今、LINEに登録してもらっている

読者さん限定で、

キャンペーン価格にて

子育て相談実施中です!!

 

 

 

 

気になる方は、LINEに

登録してなぁ~~~(*^^*)
 

 

 

 メルマガ(無料)

「子どもママも世界一幸せにする、

未来型ゆめ子育ての

『大逆転子育て』」
                      ご登録はここをクリック

 

 

 

 

 

 

 

 ☆☆   LINE  ☆☆

 

潜在意識をお伝えして

ママのマインドの作り方を

シェアしています。

 

 友だちになってな~~

 

 クリックしてね

↓↓↓↓↓↓

                   

  友だち追加

 @haq5569