潜在意識への言葉がけと、子どもへの言葉がけは同じ。 | 落ち着きがない子を世界一幸せにする大逆転子育て

落ち着きがない子を世界一幸せにする大逆転子育て

落ち着きがない子を持つママへ、潜在意識を使って子どもを育て、ママも子どもも世界一幸せになる方法。

 
イライラママの隠されたイライラの原因が分かるチェック診断!
 
ママがイライラするのは、実は子どものせいでも、旦那のせいでもなかったのです。
 実はママの潜在意識にその原因があるのです。
そのイライラ!!本当の原因はどこにあるのか探ってみませんか??
  診断は、ここをクリック
(診断は無料。そして、イライラしなくなる方法も付いてきますよ。)

 

こんにちは!!

 

 

大丈夫やで~~

潜在意識を使った

大逆転子育て専門家

濱田 恵利子です。

 

 

最近、ちょこっと幼稚園へお手伝いに行ったり

託児所にお手伝いに行ったりしています。

 

 

そこで、思った事。

 

 

潜在意識への言葉掛けと、

子どもへの言葉掛けは同じ

ということ。

 

 

そういえば、子どもって

潜在意識がパカっと開いた状態。

(5歳くらいまでと言われています。)

 

 

子どもへの働きかけは

すと~~んと、

そのまま潜在意識へ落ちるのですから

当たり前っちゃ~当たり前!!

 

 

どんなことかというと、

潜在意識には、否定形は通用しません!!

 

 

例えば、潜在意識に願い事を

伝えるためには

現在、今なっているかのように

伝えると、潜在意識に届くと言われています。

 

 

例えば

「私は、いつもニコニコ。

娘(息子)と機嫌よく過ごしています。」

こんな風に伝えます。

 

それが、

「イライラしない、ガミガミ怒らないママになります。」

こんな風に伝えると

潜在意識は、否定形が通じないので

「イライラ、ガミガミママになりたいんだな!!

よし、そうなるようにしてあげよう!!」

って、イライラガミガミママへの道を

作ってくれます。

 

これ。

大事なことですよ~~。

 

 

 

そして、もっと大事なのは

それは、子どもへも同じことが言えるのです。

 

 

 

否定形が、子どもには分かりにくいんですね。

 

「走っちゃだめ!!」

って言われると走ります(笑)

 

 

「ピンクの象ではなく

グレーの象」

 

と、言われると

ピンクの象をまず想像しちゃうでしょ??

 

 

それと同じです。

 

 

「走っちゃダメ!!」

ではなく、

「歩きましょう」

と言えばいいのです。

 

 

潜在意識と子どもへの

言葉がけは

「肯定形で!!」

 

 

これ重要です!!

 

 

覚えといてなぁ~~

 

 

こんな潜在意識の話や

潜在意識に働きかけて、

ママのイライラをにこにこに変える

セミナーを開催します。

 

 

WEBセミナーなので、テレビ電話みたいに

スマホがあれば、セミナーに参加できるで~~ 

 

 

6月13日(木)10時~11時半 残1席

6月19日(水)10時~11時半 残2席

 

 

詳しくはメルマガでお伝えしてるで!!

 

 

メルマガは
 ↓ ↓ 

 

メルマガ(無料)
「子どもを世界一幸せにする、潜在意識を使った大逆転子育て」
ご登録はここをクリック

 

 

潜在意識を使ったママのマインドの作り方を

をお伝えしています。

友だちになってな~~

 

友だち追加

@haq5569