怒ってはいけないと思っていました。 | 落ち着きがない子を世界一幸せにする大逆転子育て

落ち着きがない子を世界一幸せにする大逆転子育て

落ち着きがない子を持つママへ、潜在意識を使って子どもを育て、ママも子どもも世界一幸せになる方法。


テーマ:

怒ってはいけないと思っていました。

 

 

大丈夫やで~~

大逆転子育て専門家

濱田恵利子です。

 

 

先月の大阪北部地震

千葉県地震

そして、西日本豪雨災害…

 

 

言葉のパワーが届くと信じて

 

 

心よりお見舞い申し上げます。

 

 

:::::::::::::::::::::::::::::

 

先日、セッションをしていたママの話です。

 

 

このママさん、5歳と3歳のお子さんが

おられます。

 

 

二人一緒にいればケンカばかり。

 

 

「やめなさい」というと、

よけいにわざとしているようで、

やめません。

 

怒ってばかりの自分も嫌で

母親失格と

思いながら

毎日をすごしています。

 

:::::::::::::::::::::::::::::::

 

こんなお話をしてくださいました。

 

そして、このママさんに

最初にアドバイスしたことは

「怒ってもいいよ」

と、言う事です。

 

 

最近の子育てにおいて、

「怒ってはいけない」

という言葉が、

先行しているように思います。

 

 

「怒り」も感情の一つです。

 

・怒ってはいけない

・怒ってしまった

 

と、思う事の方が

実はよくないのです。

 

 

どういう事かというと…

 

 

・怒ってはいけない

・怒ってしまった

 

と、思う事は、

「罪悪感」につながります。

 

 

この「罪悪感」は、

「自己否定」「自己価値を下げる」

ことになるのです。

 

 

だから、

「怒ってもいいよ~~」

と、言うと、

このママさん、きょとんとされ

「怒ってもいいのですか??」

と、言って、

すごいほっとした顔をされました。

 

          (写真はイメージです)

 

 

そう、その顔が素敵!!

 

 

「怒ってはいけない!!」

と、思うあまり

それ自体がとってもストレスに

なっていたんですね。

 

 

「怒っちゃダメ」

「また怒っちゃった!!」

を繰り返しているママさん

 

 

大丈夫やで~~。

 

 

怒ってもええねんで~~。

 

 

でも、いっぱい怒っていたら

ママ自身もしんどくなってきます。

 

だから、どうしたらいいのかを

お伝えしています。

 

もう、夏休みもそろそろ始まる時期ですね。

 

個別の相談会を開催します。

 

*************************

 

日時:7月17日(火)・18日(水)・19日(木)・20日(金)

    時間は、相談して決めます。

    おひとり様 60分

 

*************************

 

募集は、メールセミナー(無料)で

しています。

 

ご登録はこちら

 

 

 

落ち着きがない子を世界一幸せにする大逆転子育て専門濱田恵利子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント